よく検索されているキーワード
  1. 縮毛矯正
  2. 髪質改善
  3. カット
  4. パーマ
  5. ヘアカラー

髪質改善で髪質改悪された髪対策のヘアケア理論アルティメア☆【動画付き】

僕限定の髪質改善である、

【Re:m】ですが、

更にバージョンアップしまして、

【アルティメア】

というなんとも読みやすい名前のヘアケア理論になりましたw

こんにちは!

メルリ代表×写心美容家の守部です☆

☆必読人気記事☆

 

☆写心美容家の人気記事まとめ☆

☆予約情報☆

☆ご予約は4ヶ月先まで(数回分もOK)受付中です☆

予約が今すぐ埋まるってわけではないですが、

引き続き次回予約・LINE@からのご予約にご協力お願い致します。

ご予約に関してまだ読まれていない方は必ずお読みください↓↓

☆はじめてメルリヘアリビングにご来店されるお客様へ☆

守部指名のお客様専用LINE@

新たに守部指名のお客様専用LINE@を開始致しました。

【僕指名のお客様のご予約&お問い合わせ】

【僕宛に髪の悩みの相談をしたい女性】

【僕が今後発信していく情報を得たい女性】

はお手数ですがこちらから新しく登録をお願い致します↓↓(美容師さんは登録しないようにお願いします。)

↓↓タップして登録↓↓

友だち追加

ブログと予約状況の確認や予約&お問い合わせメッセージの送受信が簡単にできるようになりますのでよろしくお願い致します☆

久々のブログ更新です

さて、、、

ブログ読者の皆様、、、

めっちゃくちゃお久しぶりです!守部です☆

縮毛矯正でボブの毛先を失敗せずに自然な内巻きワンカールにする方法☆

↑↑の記事以来なので今回2ヶ月半くらいぶりのブログの更新になります。

おかげさまで5月からこの7月にかけて、

キャンセルや変更以外はほぼほぼ予約が埋まり、

とても忙しい毎日を過ごさせていただいていました。

特に6月は毎日のように縮毛矯正をし続け、

帰宅してソファで寝落ちしては、

奥さんに怒られてましたねwww

そんな怒涛の営業をこなしつつ、

僕自身が美容に携わる者として更に高みに行く方法、

株式会社Maison-de-Merliの未来像、

サトウの成長や将来、

などなど。。。

もう考え出したらキリがないくらい途方も無い感じで、

考えに考えた結果、、、

とりあえず目の前のことを確実に決めてやっていかないことには、

持ち前の多動力をも使いこなせないよなぁというところに落ち着きました。

というわけでまずは根幹である、

【女性と髪と頭皮と美容師】

ここにメルリでしか叶わない、

絶対的な価値を感じていただけるように考えました。

その最初の一つが、

【アルティメア】というヘアケア理論です☆

アルティメアができるまで

以前にもブログで書いたのですが、

髪質改善で髪質改悪されていたお客様の髪を僕がカットだけで髪質改善した時の口コミ☆

昨今の髪質改善の乱立による、、、

髪質改悪がかなり横行している気がします。

他にも最近だと、

これをブリーチやカラーに混ぜるだけでダメージが95%減少!

とかwww

これの主原料とかけっこう前からあるものでかなりの今更感だったりしますし、

本当に剤に混ぜるだけで95%ダメージ減できるんだったら、

とっくに各メーカーが既に市販のカラー剤にセットで販売しているはずですwww

めっちゃ売れるでしょうね~95%ダメージカットの市販カラーw

というわけで、

流行りのモノをブログやインスタで宣伝して売りたいだけのような美容師さんにはご注意ください。

最近来られるご新規のお客様にけっこう被害者が多い傾向にありますので。

そう、、、

最近メルリに来られるご新規のお客様って、

他の美容室で髪質改善をされて、

髪質が改善されてない女性が特に多いんですよね。

もちろん髪は死滅細胞ですので、

一度傷んだ髪が治ることは絶対にありません。

そして、、、

トリートメントが髪を傷めるというのも事実です。

そしてそこに現れた新たな希望が髪質改善です。

髪質改善は多くの女性の傷んだ髪を救い美髪に導きました。

いわゆる傷んだ髪にとってはヒーローのような存在です。

するとしばらくしてその恩恵を受けようと模倣するモノやニセモノが現れてきました。

もちろん中には正しい知識や卓越した技術を持って美髪に導ける優秀なヒーローもいます。

ですがただの簡単なシステムトリートメントを髪質改善と謳ったり、

ストレートアイロンで仕上げて艶々になった髪をSNSにアップしていたり、

という髪質改善という名称でやりたい放題という悲しい現実が横行するようになり、

今後も髪質改悪の被害が増えてくるのが予想されます。

ということは、

それら髪質改悪の被害を救わなければならない立ち位置にあるメルリとしては、

他を圧倒する存在が必要になってくるのです。

構想3年、、、

全国の様々なセミナーに参加し、

多種多様なヘアケア方法に触れ、

挙句の果てにサロンの冷蔵庫はトリートメント原料の倉庫に成り果てましたw

そうした試行錯誤の末に辿り着いたのが、

アルティメアというヘアケア理論です☆

これはシステムトリートメントを塗るだけではありません。

そして髪質改善というモノを塗るだけでもありません。

貴女の髪が綺麗になる為に何が必要なのかを、

アルティメアというヘアケア理論に照らし合わせて、

綺麗で扱いやすい髪とヘアスタイルに導きます。

Re:mからアルティメアへ

実は既に僕のお客様の何名かはRe:mからアルティメアへ移行済みですが、

まずは僕指名のお客様からアルティメアを体験していただけます。

サトウ指名のお客様には申し訳ないですがしばらくお待ちいただきたいと思います。

なんせ内容が内容なだけに教えるのにそれなりに時間が必要になりますし、

使いこなせるようになるのに経験も必要になってきます。

8月から本格的に教育を推し進めていくのですが、

サトウがアルティメアを扱えるようになるのがいつになるかはまだ未定です。

教えたからってすぐできるほど簡単なものでは無いんですよね。

まぁそれでもサトウの髪質改善bridgeはRe:mをベースに、

シンプルな工程で簡単に効果が出るように僕が処方したものですので、

とても満足いただける品質だと自負していますのでご安心ください☆

アルティメアカラーとヘッドスパ

アルティメアはヘアカラーの施術にも組み込めるように考えられています。

ですので、

ヘアカラーが根元のリタッチのみの場合はもちろん、

フルカラーで全体を染める場合でも応用がききます。

例えば、、、

今回のお客様はご新規のKさん☆

Kさんは栃木から僕のカット目的で初来店されたのですが、

前回されているカットとパーマが雰囲気に似合ってるし特に変なところも無かったので、

カラーとヘッドスパとヘアケアをすることにしました。(そういうこともたまにありますw)

BEFORE↓↓

うん、、、

相変わらずヘアカラーの状態は写真だとわかりづらいですねw

これでも9レベルくらいまで髪が明るく褪色してしまっている状態です。

こうやって、、、

持ち上げるとわかりやすいですかね。

髪に潤いが無くパサついた印象もわかると思います。

Kさんのヘアカラーの悩みとしては、

いつも色持ちが悪いのと、

仕事で髪色を暗くしないといけないけど、

自分的には暗くしたくないという、

まぁよくあるやつですwww

なので希望としては今より暗くなんですが、

この暗くを勘違いしてはいけないんですよね。

Kさんの場合はパーソナルカラーがサマー系で服装やメイクが統一されているのに、

スーツケースは真っ黒という違和感。

僕はここで染めるヘアカラーの明度と色味を決めました☆

僕にフルカラーを希望される場合は似合う色をこのように提案する場合がほとんどですので、

任せていただいたほうが何かとお得ですw

そして、、、

ヘアケアとしてアルティメアと、

ヘッドスパの組み合わせで、

髪と頭皮と髪色を同時に綺麗にします☆

実はヘッドスパとも相性が良いように考えてあるのです。

仕上げにサラっとしたヘアオイルをつけて、

ハンドドライ後に毛先だけスケルトンブラシを通した、

AFTER↓↓

うん、、、

やっぱりヘアカラーは写真だとわかりづらいですねwww

まぁでもやっぱりこうやって、、、

持ち上げると違いがわかりますよね☆

改めてのBEFORE ↓↓

AFTER↓↓

色味はこの仕上がりの画像がほぼ目視に近い状態になります。

僕としてはKさんの髪色は、

暗くせずに暗く見える色味に染めた感じです☆

それと同時に髪に潤いと艶も備わりましたね♪

まぁでも画像だけだといくらでも艶々に見せる方法はありますし、

フラッシュやアプリで加工されていたりする場合もあったりで、

現場のお客様の本当の声がわからないと思うので、

仕上がった髪を触ったKさんの反応を動画でどうぞ↓↓(音声にご注意ください。)

ご覧いただけましたか?

当然ですがリテイク不可能の一発撮りです☆

この動画の撮影後に僕が、

『カットや縮毛矯正やパーマだけでなく、

カラーもブログに載せてないだけで得意なんですよw』

と言うとすごく納得されてましたwww

実はカット無しでヘアカラーだけやヘアケアだけで来られるご新規のお客様も割といるんですね。

まぁ新規来店で絶対にカットをしなきゃいけないってルールは無いのでw

もちろんヘアカラーだけした場合でもカットがうまくいっていないようであれば、

次回のカットの提案はさせていただきます。

まぁなんにせよ本当にヘアカラーの色味って目視通りに綺麗に撮るのが難しいので、

どうしてもブログに載せれないのが悩みですね。

ヘアカラーのブログにおけるそんなこんなは以前にも書いてます↓↓

ローライト&グレージュで外国人風ソンブレカラー☆写心美容家のデザインカラーテクニック♪

基本的に画像は加工しないで真実を載せたいので、

今後も色味が綺麗に撮れたって場合はヘアカラーの記事を書くかもしれませんねw

Kさん今回はありがとうございました☆

ブログに書くのがだいぶ遅くなってしまいましたが、

その後髪の調子はいかがでしょうか?

更に改良されたアルティメアを用意して次回のご来店をお待ちしてますね☆

ご報告

さて最後に、、、

実はブログを書いていない間にいくつか決めたことがありまして、

今後徐々にブログにも書いてお伝えしていかなければならないのですが、

そのうちの一つとして、

LINE@に登録されている方々には先行してメッセージにこのような文章を添えさせていただいてました↓↓

『LINE@に登録はしているけどまだ一度も守部指名で来店されていないご新規のお客様は、

8月末までに一度来店されることをオススメします。』

これと同じく、

このブログを少しの間または長い間読んでいて、

僕指名でメルリに行こうか迷っているというご新規のお客様には、

8月末までに一度来店されることをオススメさせていただきます。

このブログをずっと読んでいる方はもしや?と察するかとも思いますが、

理由はまた次回に書きたいと思いますのでよろしくお願い致します☆

久々のブログ更新で文章構成が微妙な状態での長文を、

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

LINE@からのお問い合わせ・ご予約・予約状況の配信をご希望のお客様はコチラ↓↓

友だち追加

サロンブログの守部カテゴリーはこちらから→守部の過去ブログまとめ

Facebookの友達申請はメッセージを添えてこちらからお気軽にどうぞ→守部 健太(写心美容家)のFacebook

Twitterのフォローはこちらからお気軽にどうぞ→守部 健太(写心美容家)のTwitter

サロン情報

【Merli~hair×living~】

〒158-0097

東京都世田谷区用賀3-6-15 細井ビル1F

~営業時間~

10:00~(最終受付はお問い合わせ下さい)

〜アクセス〜

メルリへ桜新町からのアクセス

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク