よく検索されているキーワード
  1. 縮毛矯正
  2. 髪質改善
  3. カット
  4. パーマ
  5. ヘアカラー

ショートorボブの自然な縮毛矯正【動画付】

【ショートorボブの自然な縮毛矯正】

僕が今まで書いた記事の中で常に人気上位なんですが(この記事も5万PV突破!)、

あれから2年、、、

進化したショートorボブの縮毛矯正を今回はお届けします。

しかも動画付きですよ。

 

こんにちは! 

株式会社Maison-de-Merli代表×写心美容家の守部です。

 

DSC_7444

 

☆必読人気記事☆

写心美容家の人気記事まとめ☆

予約情報

ご予約は4ヶ月先まで(数回分もOK)受付中です。

予約が今すぐ埋まるってわけではないですが、

引き続き次回予約・LINE@からのご予約にご協力お願い致します。

 

ご予約に関してまだ読まれていない方は必ずお読みください↓

はじめてメルリヘアリビングにご予約されるお客様へ

守部指名のお客様専用LINE@

新たに守部指名のお客様専用LINE@を開始致しました。

【僕指名のお客様のご予約&お問い合わせ】

【僕宛に髪の悩みの相談をしたい女性】

【僕が今後発信していく情報を得たい女性】

はお手数ですがこちらから新しく登録をお願い致します↓↓(美容師さんは登録しないようにお願いします。)

↓↓タップして登録↓↓

友だち追加

 

ブログと予約状況の確認や予約&お問い合わせメッセージの送受信が簡単にできるようになりますのでよろしくお願い致します。

ショートorボブの自然な縮毛矯正【動画付】

今から2年前、、、

メルリもまだオープンしていない頃に書いた記事↓↓

癖毛に悩む方必見!?ショートorボブの縮毛矯正

は僕が今までに書いた記事の中でも常に人気上位なのですが(GOOGLE検索でずっと1位でした。)、

さすがに2年も経つと、、、

技術も薬剤も進化していますし、

 

↑↑の記事のお客様のFさんも、

 

すっかり髪が伸びてデジタルパーマも楽しんでおります。

最近はまたショートに戻してクセ毛を活かすカットと縮毛矯正を両立したりしています。

 

というわけで今回の記事は、

ショートorボブの自然な縮毛矯正の、

最新バージョンをなんと動画付きでお届けします。

 

ちなみにミディアムorロングヘアのお客様はこちらもどうぞ↓↓

黒髪ミディアムorセミディの自然な縮毛矯正☆2015年度最新版【動画付】

 

では早速、、、

 

自然な丸みのあるショートの縮毛矯正を求めて

今回のお客様はご新規のAさん。

この春に名古屋から引越しされてきたそうです。

引越しと同時にショートの縮毛矯正が上手い美容師さんをネットで探して、

このブログにたどり着いてのご来店です。

 

ショートの縮毛矯正Before後姿

 

カラーもされています。

パッと見そんなにクセは強くないように見えます。

が内側をめくると、、、

 

ショートの縮毛矯正Before内側

 

ゆるくですがうねってますね。

前回縮毛矯正をかけたのは4ヶ月くらい前とのこと。

表面に癖が出ていなくても内側のクセが強かったり、

それが原因で髪がまとまりづらいのはあるあるです。

 

Aさん的には前回の縮毛矯正もマンツーマンで担当してもらって、

今まで一番自然な仕上がりだったってことなんですが、

ここで僕、、、

Aさんの髪を診ていてなんか違和感を感じまして、

予感が見事に的中しました。

 

縮毛矯正の失敗の一つ【根折れ】

 

こ、、、

 

 

これは、

根折れして髪が切れてるやん!!!

 

 

まぁ部分的で軽度ではあるけどプツプツと髪が切れている部分がちらほら。

ちなみに根折れって何??って方は、

縮毛矯正の失敗!!根元がベッキーで毛先のデジタルパーマでパサッを修正☆

を参考にしてくださいね。

 

まぁ簡単にまとめると前回の薬剤塗布かアイロンに問題があり、

髪が折れてしまっていて更には一部切れてしまっている状態です。

縮毛矯正の失敗例の一つですね。

 

ショートの縮毛矯正の施術

パッと見ではクセが強くないから簡単そうに思えたのですが、

根折れのせいでいきなり難易度が上がりました。

でもこのくらい軽度であればなんとかなると判断して、

まずは根元のカラーのリタッチをします。

流すときにシャンプーで髪をしっかりゼロベースにして薬剤の浸透を良くして、

前処理にはウェットでのベースカット。

 

ショートやボブの自然な縮毛矯正はカットも重要ですからね。

それから縮毛矯正の工程に入ります。

 

根元のクセ毛部分と毛先の既矯正部分を、

髪のコンディションに合わせて基本的にはアルカリ~中性の中から薬剤を選定し、

それぞれ塗り分けて塗布して、

基本的に自然放置で15~20分。

 

放置後はしっかりと流して、

 

髪をドライヤーでしっかり乾かした後にアイロンをしていきます。

このアイロンが超重要です!

 

ちなみに今回のAさんもそうなんですが、

ここ最近は中間処理にあれやこれやとほとんど使っていません。

もちろん使うのが悪いんじゃないですよ。

必要に感じたときだけに必要なものを的確に使うようにしているような感じです。

 

ショートの縮毛矯正のアイロン

でまぁAさんはショートなので僕がアイロンをすると、

 

 

結果的にこうなります。

ただ毛先を丸めればいいって思って真似すると毛先がチリつくなど失敗しますし、

髪を潰すようなピンピン縮毛矯正が既にされている髪にはできない確立が上がりますのでご注意を。

 

アイロンが終わったら二剤を塗布して放置後、

しっかり流してシャンプーと後処理剤で残留薬剤を抹消処理。

トリートメントをつけて流したら、

縮毛矯正の工程は完了です。

 

ショートの縮毛矯正のドライ

ハンドドライでブワァァァっと乾かして、

ドライカットでヘアスタイルを完成させていきます。

最後の仕上げにオイルを1プッシュほどつけてフィニッシュです。

もちろんノンブローの乾かしただけです。

 

ショートの縮毛矯正After後姿

 

ショートやボブの自然な縮毛矯正で大事なのは、

自然な丸みと、

 

ショートの縮毛矯正After内側

 

クセもしっかり伸びていること。

そのうえ仕上がった髪がやわらかいことですね。

そしてなにより重要なのが、、、

 

ショートの縮毛矯正After正面

 

最終的にヘアスタイルが素敵で似合っていること☆。

この為のカット技術であり、

この為の縮毛矯正技術ですからね。

髪と薬剤ばかりを見ていてはダメなんです。

 

最後に仕上がった髪をAさんに触ってもらいました(もうすぐ1万回再生!音声に注意)↓↓

 

 

僕のⅰPhoneで動画を撮らせてもらいました。

編集すら一切無しのガチです。

艶もやわらかさも見てわかると思います。

 

Aさん今回はありがとうございました。

その後自身で髪の手入れをしてみてどうだったかをまた教えていただければ嬉しいです。

次回はカットとカラーですね。

東京ライフ楽しんでしきましょう!

 

最後に、

この僕の最新バージョンの縮毛矯正は、

最新の技術と薬剤知識をシンプルに基本に忠実にをコンセプトに、

今年の梅雨に向けて準備してきたのですが、

既に営業では実践投入されていますので、

僕のお客様にとってはいつもの普通の縮毛矯正ですからね♪

 

そして4ヶ月後、、、はぐれ美容師のショートヘアの縮毛矯正は更なる高みへ↓↓

 

最新版ショートヘアの縮毛矯正☆デザイン矯正+ストパン=もはや縮毛矯正ではない縮毛矯正の領域へ!!

 

髪を綺麗に伸ばしたい方の為のメルリの縮毛矯正を約二年間積み重ねて育てた美髪の一例↓↓

 

ロングへアの縮毛矯正☆これがメルリで二年間根元の縮毛矯正を積み重ねて育てた美髪です!【動画付き】

 

この記事から2年後版はこちら↓↓

ショートorボブの自然な縮毛矯正☆2017年度最新版【○○付】

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

LINE@からのお問い合わせ・ご予約・予約状況の配信をご希望のお客様はコチラ↓↓

 

友だち追加

 

サロンブログの守部カテゴリーはこちらから→守部の過去ブログまとめ

Facebookの友達申請はメッセージを添えてこちらからお気軽にどうぞ→守部 健太(写心美容家)のFacebook

Twitterのフォローはこちらからお気軽にどうぞ→守部 健太(写心美容家)のTwitter

 

サロン情報

【Merli~hair×living~】

〒158-0097

東京都世田谷区用賀3-6-15 細井ビル1F

~営業時間~

10:00~(最終受付はお問い合わせ下さい)

〜アクセス〜

メルリへ桜新町からのアクセス

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク