よく検索されているキーワード
  1. 縮毛矯正
  2. 髪質改善
  3. カット
  4. パーマ
  5. ヘアカラー

デジタルパーマと縮毛矯正☆どっちを先にかけたらいい?

縮毛矯正もかけたい。

デジタルパーマもかけたい。

どっちを先にかけたらいい?

こんにちは!

メルリ代表×写心美容家の守部です☆

☆必読人気記事☆

 

☆写心美容家の人気記事まとめ☆

☆予約情報☆

☆ご予約は4ヶ月先まで(数回分もOK)受付中です☆

予約が今すぐ埋まるってわけではないですが、

引き続き次回予約・LINE@からのご予約にご協力お願い致します。

ご予約に関してまだ読まれていない方は必ずお読みください↓↓

☆はじめてメルリヘアリビングにご来店されるお客様へ☆

守部指名のお客様専用LINE@

新たに守部指名のお客様専用LINE@を開始致しました。

【僕指名のお客様のご予約&お問い合わせ】

【僕宛に髪の悩みの相談をしたい女性】

【僕が今後発信していく情報を得たい女性】

はお手数ですがこちらから新しく登録をお願い致します↓↓(美容師さんは登録しないようにお願いします。)

↓↓タップして登録↓↓

友だち追加

ブログと予約状況の確認や予約&お問い合わせメッセージの送受信が簡単にできるようになりますのでよろしくお願い致します☆

さて、、、

先週のLINE@には書きましたが、

先週はブログを書いている最中に見事な寝落ちをしてしまい、

毎週火曜日のブログ更新を楽しみにしてくださっている皆様には本当に申し訳ありませんでした。

さすがに12月、、、

半月毎日縮毛矯正をやり切った達成感でまさか倒れるとは。。。

でもおかげでアイロンワークの繊細さとスピードが神がかってきています☆

まだまだ進化しますねぇ。

それと、、、

12月のご予約がキャンセル変更により若干だけ空きがありますのでよろしくお願い致します☆

ではでは、、、

どっちを先にかけたらいい?

よくお客様に聞かれるのですが、

くせ毛で縮毛矯正もしているのだけれど、

【縮毛矯正とデジタルパーマ】

どっちを先にかけたらいい?

本当によく聞かれるのですが、

お客様によるって言っちゃえばそうなのですが、

パターンはちゃんと決まっています。

まず、

どっちが先と言わずにストデジ

縮毛矯正とデジタルパーマどっちを先にと言わずに、

【ストデジ】

で一気に全部やっちゃうパターンです。

癖は縮毛矯正で伸ばして、

毛先はデジタルパーマでカールorウェーブ。

時間はかかりますがこれなら一日で出来ちゃいます。

ただしメリットもあればデメリットもあります。

詳しくはこちら↓↓

ストデジとは根元の縮毛矯正と同時に毛先にデジタルパーマをかけます☆

ロングヘアのストデジとミルフィーユバリア、、、Δデルタ!!

ストデジに関してはご新規のお客様には特に事前カウンセリングをオススメしています☆

次に、

くせ毛とデジタルパーマをつなぐ

ゆるめのくせ毛で、

髪質が柔らかかったり、

縮毛矯正をできればかけたくなくて、

【くせを活かしてパーマスタイルにしたい】

というような場合は、

【くせ毛とデジタルパーマをつなぐ】

という選択肢があります。

もちろんそのままフィットする方もいれば、

やはり根元に縮毛矯正があった方が扱いやすいって言う方もいますので、

いわゆる、

【脱縮毛矯正におけるチャレンジ枠】

のような感じでもあります☆

こうして考えると、

条件面が整うのが稀かもしれません。

毛先のワンカールやパーマを残すように根元をリタッチ縮毛矯正することもできますよ☆

ちょっと懐かしい記事ですが参考までに。

最後に、

先に縮毛矯正をかける

僕としては縮毛矯正とデジタルパーマどちらを先にかけたらいい?

と聞かれたら、

【先に縮毛矯正をかける】

これが一番おすすめだと答えます。

同時にかけるストデジよりも、

先に縮毛矯正をかけて、

後日デジタルパーマ。

この流れが一番だと思っています。

先に縮毛矯正の理由

先に縮毛矯正をおすすめする理由はいくつかあるのですが、

【最終的になりたいパーマスタイル】

これを掲げた時に先に縮毛矯正をかけると、

くせ毛の髪を一度フラットなストレートにして診れるというメリットがあります。

既存のお客様の場合は把握できているのでほとんど大丈夫なのですが、

ご新規のお客様の場合はカットと髪のコンディションの良し悪しに加え、

くせ毛と既矯正部分とのつなぎの位置など、

確認事項が割と多くあるので、

一度先に縮毛矯正をかけた方が、

カット、

薬剤の塗布、

ワインド、

仕上がりの立体感、

と後のデジタルパーマをコントロールしやすいんですね。

他にも細かい理由がありますが、

縮毛矯正かデジタルパーマどちらを先にかけらばいいか悩んだら、

先に縮毛矯正をかけるのがおすすめです☆

とは言うものの、

天気に左右される場合もあれば、

髪の扱いやすさや、

たまに僕の予約状況に左右されることもあります。

今回の記事のお客様は、

ハーブによる髪質改善を繰り返してもうすぐ一年☆艶と気品が満ち溢れる美髪の毛先ワンカールミディアム♪

にも登場のTさん☆

今年の春に念願のデジタルパーマをメルリで初めてかけたのですが、

ブログにアップするの忘れてますね僕orz

その時の仕上がりがこちら↓↓

あれから半年、、、

今回二度目のデジタルパーマをかける、、、

予定で次回予約を取っていただいていたのですが、

「なんか最近天気が悪い日が続いたからか、

くせ毛がいつもより扱いづらくて縮毛矯正をかけたくなってきたんだけど」

えぇ、、、

予約ビッシリだったので時間的に厳しいパターンです。

なので予定通り【Re:m】デジタルパーマを先にかけて、

後にかける縮毛矯正と綺麗につながるように毛先までトゥルンとしたカールをかけました。

根元のくせ毛部分は縮毛矯正をかけるまでゆるふわスタイリングで持たせます。

そして翌月、、、

 

根元から中間までを縮毛矯正☆

もちろん毛先のデジタルパーマに綺麗につなぎます。

艶も手触りも良好です♩

こうやって見るとまぁ割と自由自在なんですけどねw

Tさんの髪はとても細く柔らかいので縮毛矯正もデジタルパーマもとても難度が高いのですが、

10月11月とデジタルパーマと縮毛矯正をやって、

昨日12月のカラーに来ていただいたのですがコンディションも扱いやすさも良好とのことでした。

このような場合もあるので、

時と場合によるとなってしまうこともあるのですが、

上記の三つのパターンの中で一番おすすめはやはり、

先に縮毛矯正をかけて後でデジタルパーマになります。

ご予約時に参考にしていただければと思います☆

Tさん今回もありがとうございました☆

来年も綺麗なロングヘアをキープしながらヘアスタイルを楽しんでいきましょうね♩

※来週のブログの更新は28日水曜日になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

LINE@からのお問い合わせ・ご予約・予約状況の配信をご希望のお客様はコチラ↓↓

友だち追加

サロンブログの守部カテゴリーはこちらから→守部の過去ブログまとめ

Facebookの友達申請はメッセージを添えてこちらからお気軽にどうぞ→守部 健太(写心美容家)のFacebook

Twitterのフォローはこちらからお気軽にどうぞ→守部 健太(写心美容家)のTwitter

サロン情報

【Merli~hair×living~】

〒158-0097

東京都世田谷区用賀3-6-15 細井ビル1F

~営業時間~

10:00~(最終受付はお問い合わせ下さい)

〜アクセス〜

メルリへ桜新町からのアクセス

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク