よく検索されているキーワード
  1. 縮毛矯正
  2. 髪質改善
  3. カット
  4. パーマ
  5. ヘアカラー

βeater-creamやChermyなど取扱商品の購入方法と説明書

βeater-cream/ビータークリームやChermy/シェルミーなど、

メルリのオンラインショップとサロンで取り扱っている商品の購入方法と説明書です。

 

こんにちは!

株式会社Maison-de-Merli代表取締役×写心美容家の守部です。 

 

 

はじめてのご予約&お問い合わせはこちら

はじめてメルリヘアリビングにご予約されるお客様へ

 

予約状況の確認はこちら

予約状況

ご予約は4ヶ月先まで(数回分もOK)受付中です。

今すぐ埋まるわけではないですが、

引き続き次回予約・LINE@からのご予約にご協力お願い致します。

 

守部指名のお客様専用LINE@

新たに守部指名のお客様専用LINE@を開始致しました。

【僕指名のお客様のご予約&お問い合わせ】

【僕宛に髪の悩みの相談をしたい女性】

【僕が今後発信していく情報を得たい女性】

はお手数ですがこちらから新しく登録をお願い致します↓↓(美容師さんは登録しないようにお願いします。)

↓↓タップして登録↓↓

友だち追加

ブログと予約状況の確認や予約&お問い合わせメッセージの送受信が簡単にできるようになりますのでよろしくお願い致します。

 

Instagram

 

YouTube

 

 

髪が綺麗になる情報を今後も発信していきますので是非チャンネル登録よろしくお願い致します

http://www.youtube.com/channel/UCr5yEGJZRzeInjM_mx5Dl1Q?sub_confirmation=1

 

気づけば2021年ももう年末になりますね。

それでは今年初のブログになりますw

 

商品開発とオンラインショップ開設

2021年は数年前から水面下で進めていた商品開発とそれに伴ってのオンラインショップの開設などを新たに事業に盛り込みました。

更にメルリでの取扱商品も自社商品を中心に厳選し直し新たなラインナップを取り揃えました。

そんな中で、

 

お客様A
オンラインショップが2種類あるけどどちらがいいの?

 

お客様B
自分に合った商品がどれかわからない。

 

お客様C
おすすめの組み合わせや使い方を教えてほしい。

 

お客様D
簡単にでいいから特徴が知りたい。

 

などのご質問にこちらでお答えしていきたいと思いますので是非参考にしてください。

 

公式オンラインショップとBASE

まず最初にメルリでは2種類のオンラインショップをご用意させていただいています。

公式オンラインショップとBASEの2種類です。

従来は公式オンラインショップのみにしようかと思っていたのですがインフラとして機能的に制限があったのでBASEも開設してお客様に柔軟に対応しつつそれぞれの特徴を活かそうと思いました。

各種それぞれの特徴などはこちらになります↓

 

公式オンラインショップ

お支払い方法・・・クレジットカードのみ(VISA,MASTER、AMERICAN EXPRESS、DISCOVER、JCB)

配送会社・・・ヤマト運輸、レターパック(対応商品のみ)

発送元・・・メルリから直接発送

営業日・・・メルリの営業日に準ずる

https://maison-de-merli-online-shop.square.site/

 

BASE

お支払い方法・・・クレジットカード(VISA,MASTER)、Amazon Pay、キャリア決済

配送会社・・・ヤマト運輸

発送元・・・メルリから直接発送

営業日・・・メルリの営業日に準ずる

https://merli.base.shop

 

このようにそれぞれ比べて大きく違うのはお支払い方法の種類が一番ですね。

次に公式の方は一部商品に限りますがレターパックでの対応が可能になっているので送料が少しお得になります。

後は各サイトを見比べていただくと掲載商品が公式の方が多くなっているくらいですね。

配送に関するポリシーや返品規則なども各サイトに明記してありますのでご確認ください。

最終的にはお客様の利用しやすい方を選んでいただければ幸いです。

 

美髪特化型美容師オリジナルヘアケア商品

メルリで使用または販売している商材の8割以上は美容師OEMつまり美容師が作ったオリジナル商材で一般的なメーカーのものではありません

それも縮毛矯正や髪質改善を最前線で行っている美髪特化型美容師によるオリジナル商材の中から更に僕が厳選した商材のみを取り扱っているのでかなりの精鋭部隊です。

僕が製造販売しているβeater-creamもそうですが一般メーカーがコスト的にも処方的にも作れない物を作れるのがOEMの強みでもあるのですが、

それを最大限に吹っ切ってやってしまっている現場主義のものばかりになりますのでその効果は他の比では無いです。

だからこそ自信を持ってお客様にオススメできる商品ばかりになります。

特徴としてはざっくりこんな感じです↓

 

美髪特化型美容師オリジナル商材

・こだわり過ぎて製造コストがおかしい

・能力を極振りしているので性能が尖っている

・サロンで使いこなすのに技術力と知識が伴う

・作っている美容師の経験と知識量がもはや美容師じゃない

・現場の声や経験がしっかりわがままに反映されている

 

一般的なメーカーの商材

・資本は大きいが製造コストが低く供給量が多い

・満遍なく平均的な性能でビジュアルや広告面で強い

・一定の結果は出るが細かい部分でそれ以上を望みにくい

・流行などに左右されやすく本質が薄くなりやすい

・メーカーはあくまで製造販売で現役美容師ではない

 

こうやって並べると僕の個人的なメーカーへの不平不満が爆発したみたいになりますがメーカー品が何でもかんでも悪いわけではありませんよw

何百何千万人に一定数売れる商品を届ける商品を作らないといけないは凄いなと思いますし、

たまにこれいい!凄くいいやん!!っていう商品もあります。

でもそういう商品に限って一般市場で不人気だったり一定期間が過ぎると廃盤になったりと美容師の声は聞いてもらえてないんだなぁとしみじみと思わされたりしますし、

市販の商品でも癖毛用=しっとりタイプのような処方に関しては何の解決にもなってないのにそのイメージだけを長年植え付けていたりとその辺りもうちょっと何とかしてほしい感しかありません。

一つの商品を世に出すのにたくさんの人が関わり努力しているのはどちらも変わらないんですけどね。

ちなみにβeater-creamもとある企業から取扱販売できないかとお声をいただいたのですが求められた販売価格が低過ぎで製造コストに見合わな過ぎてお断りせざるを得ませんでした。

一般的な感覚ってそんな感じなんだんだぁと改めて思わされた件でした。

 

まぁそんなこんなで僕はリスクを負ってでも目の前お客様に良いものを届けたいという想いで作られた商材を使用し販売することにしています。

それでは早速紹介していきたいと思います。

 

βeater-cream /ビータークリーム

画像をタップするとBASEの商品説明ページに飛べます↓

皆さんご存知の弊社オリジナルヘアケア商品になります。

洗浄機能付き頭皮と髪のケアクリームというこれ1本でシャンプーとトリートメントと頭皮のケアまでできる珍しいというか他に無い仕様になっています。

対象となる髪質は直毛も癖毛も問わずダメージも健康毛から縮毛矯正毛やブリーチ毛まで全てカバーします。

頭皮の炎症や痒みを抑えて保湿をしながらも髪と頭皮を優しく洗いつつ、髪をしっかり補強して擬似的に健康毛に近い状態にして摩擦などの物理的な損傷から守ってくれます。

香料会社に特注して作ってもらっているベルガモット、ラベンダー、オレンジ、ヒノキの4種類の精油による優しい香りも人気です。

使用方法は各オンラインショップの商品説明ページに書いてありますが根元から毛先までちゃんと塗布してコーミングした後しっかり濯いで流していただけると一度の使用でも違いがわかると思います。

また使用後は必ず髪を乾かす前にヘアオイルを使用してドライヤーでしっかり髪を乾かして補修成分を定着させていただくことでモッチリとしたハリのあるサラツヤ髪になれます。

僕が言うと自己満足のように聞こえるかもしれませんがそう言う場合はGoogleやSNS検索して他の美容師さんのブログや投稿などを読んで評価を確認してみてください。

 

Voi/ヴォイ オーガニックバター

画像をタップするとBASEの商品説明ページに飛べます↓

全国というか世界トップクラスの縮毛矯正と髪質改善の専門家が作ったヘアバターです。

テレビで数秒紹介されただけで全国から注文が殺到した程の超人気商品で一家に一個は常備必須の逸品です。

他のヘアバームとの違いとして特徴的なのが酸化しづらく油臭くなりづらいので最後まで使い切れます。

髪に必要な油分を補った上で乾燥から守ってくれるので仕上げに米粒程の少量を毛先中心につけるだけでベタつかない潤艶を手に入れることができます。

使用方法は各オンラインショップの商品説明ページに書いてありますがパーマや癖毛のウェットスタイリングにも最適です。

何より一度購入するとなかなか減らずに無くならないコストパフォーマンスの良さは最高です。

 

ALTO /アルトオイル

画像をタップするとBASEの商品説明ページに飛べます↓

全国というか世界トップクラスの縮毛矯正と髪質改善の専門家が作ったヘアオイルです。

揮発性シリコンをベースに作ってあるのでベタつかないサラサラな質感にしてくれます。

他の商品もそうですが一言にヘアオイルと言っても千差万別で同じや似た成分を使用していても、

その配合バランスや製造方法で酸化具合や髪への馴染み具合などが変わってきます。

使用方法は各オンラインショップの商品説明ページに書いてありますが髪に適量を塗布する前にしっかりタオルドライをして水気を切って塗布後は必ずコーミングして髪に馴染ませてからドライヤーで乾かしてください。

その一手間で効果が変わりますよ。

 

Chermy/ シェルミー

画像をタップするとBASEの商品説明ページに飛べます↓

新宿の縮毛矯正と酸熱トリートメントの専門家と広島が誇る全国トップヘアデザイナーが作った2浴式サロントリートメントになります。

少しトロッとした化粧水のような1番とクリーム状の2番の使い方によって質感を変化させることができます。

基本的に週一回の使用で良いですがヘアケアにこだわりたい場合は毎日使用しても大丈夫です。

香りはベルガモットとヒノキがベースでβeater-creamよりもサッパリした香りが特徴です。

使用方法は各オンラインショップの商品説明ページに書いてありますがオススメは1番をつけて1分置くことで補修成分が髪の芯まで浸透するのと、

その後一度しっかり1番を流してから2番を使用することで潤サラな髪になれます。

ちなみに常用したい場合は500gの詰め替え用がめちゃくちゃお得なのでオススメです↓

画像をタップするとBASEの商品説明ページに飛べます↓

 

ley/レイ

画像をタップするとBASEの商品説明ページに飛べます↓

新宿の縮毛矯正と酸熱トリートメントの専門家が作った敏感肌用オールインワンソープです。

販売当初はボディソープだったのですが改良されてシャンプーもできるようになりました。

乾燥肌や敏感肌で痒くなりやすいカサつきやすい肌を優しく洗いつつ炎症を抑えます。

本当に困っている人たちの為にと作られているので世に広めたい逸品になります。

香りはオレンジピール、ラベンダー、マンダリンオレンジなどをミックスした柑橘系でサッパリとした香りがします。

使用方法は各オンラインショップの商品説明ページに書いてありますがβeater-creamやChermyの前に使用するのがオススメです。

詰め替えには500mlと1000mlがありますが現在は500mlのみ掲載しています↓

画像をタップするとBASEの商品説明ページに飛べます↓

 

RIRIオイル/オーガニックケアオイル リリ

画像をタップするとBASEの商品説明ページに飛べます↓

東京国分寺市の縮毛矯正と髪質改善の専門家が作ったスタイリング&ボディケアオイルになります。

ノンシリコンで植物性オイルのみでの成分構成で通常のよくあるスタイリングオイルのようにウェットスタイリングにも使用できますが、

オススメはロングヘアに1プッシュでただそれだけで髪がサラサラでストレスの無い艶髪になれます。

香りは甘めのフラワーズロイヤルの香りです。

使用方法は各オンラインショップの商品説明ページに書いてありますがVOIに混ぜてウェットスタイリングなど重いけどサラサラな特徴を活かす使い方もあります。

こちらも一度購入するとなかなか減らずに無くならないのでコストパフォーマンスの良さが最高です。

 

RIRIハンドトリートメント/ハンドトリートメント リリ

画像をタップするとBASEの商品説明ページに飛べます↓

東京国分寺市の縮毛矯正と髪質改善の専門家が作ったハンドクリームです。

美容液のように高保湿だけど使用した後にスマホを触っても気ににならないようにとサラッと仕上がります。

香りはRIRIオイルと同じ甘めのフラワーズロイヤルの香りです。

 

フォレストシャンプー&ラメールトリートメント

こちらの2つは公式オンラインショップと店頭販売のみになります。

静岡県のケミカルに詳しい美容師さんが作った高濃度処理シャンプーとトリートメントです。

主に薬剤を使用したサロンメニューやまたはその施術後にとても有効です。

シャンプーはヘアカラーのダメージ抑制や褪色防止はもちろん活性酸素の除去などとても優秀でサロンワークには欠かせない存在です。

トリートメントはノンシリコンにもかかわらずサラッと滑らかな仕上がりで重くなりません。

香りはチェリーブロッサムの甘めの香りです。

 

ひとまずこんなところですが現在製作中の弊社の新商品や改良待ちのシャンプーとトリートメントなど今後も新たにラインナップが追加されたらこちらにも追記していきます。

 

目的別オススメの組み合わせ

βeater-creamが完成したことによって僕のオススメのヘアケアの組み合わせの中心には必ずβeater-creamが入るようになりました。

僕が言うと自己満足のように聞こえるかもしれませんがそう言う場合はGoogleやSNS検索して他の美容師さんのブログや投稿などを読んで評価を確認してみてください。

敏感肌の方向けのオススメの組み合わせ

ley+βeater-cream+Altoオイル+VoiまたはRIRIオイル

敏感肌で頭皮や肌などが痒くなったり乾燥しやすい方の場合、

βeater-creamのみでも頭皮と髪のケアは対応できますが泡立ててシャンプーしたい場合やボディケアも一緒にと考えるのであればleyも一緒にあるととても便利です。

イメージ的にはleyでシャンプーしてβeater-creamでトリートメントという感じですね。

友人の女性美容師さんがこの組み合わせでホームケアしているとブリーチしてても全然髪が傷まなくなったそうです。

髪を乾かす前には頭皮と髪の水分をタオルでしっかりかつ優しく拭き取ってAltoオイルを塗布してコーミング後ドライヤーでしっかり乾かしてください。

朝の準備時には必ずVoiまたはRIRIオイルを髪につけて髪に潤いを与えて髪を乾燥から守ってあげましょう。

 

泡立ててシャンプーしたい方向けのオススメの組み合わせ

leyまたはフォレストシャンプー+βeater-cream+Altoオイル+VoiまたはRIRIオイル

シャンプーは泡立たないとシャンプーした気になれないって方にはこの組み合わせがオススメです。

スタイリング剤を使用される方も軽めのものならシャンプーとβeater-creamの二度洗いで落とせます。

敏感肌ならleyを使用しカラーの色持ちやダメージケア重視ならフォレストシャンプーを使用などの選択も可能です。

髪を乾かす前には頭皮と髪の水分をタオルでしっかりかつ優しく拭き取ってAltoオイルを塗布してコーミング後ドライヤーでしっかり乾かしてください。

朝の準備時には必ずVoiまたはRIRIオイルを髪につけて髪に潤いを与えて髪を乾燥から守ってあげましょう。

 

時短かつ楽にヘアケアしたい方向けのオススメの組み合わせ

βeater-cream+Altoオイル+VoiまたはRIRIオイル

βeater-creamを使用すれば髪をしっかり濡らして塗布してコーミングして流すだけで、

シャンプーとトリートメントが完了しますし行程も通常より流しが1回分減らせるので節水と時短になりますし、

シャンプーを泡立てる手間や時間も必要無くなります。

特にショートヘアでブリーチ毛などのハイダメージ毛では無い場合やスタイリングにヘアバームや軽めのワックスのみ使用する方の場合は、

髪を洗うのもヘアケアもこれだけで十分だったりします。

髪を乾かす前には頭皮と髪の水分をタオルでしっかりかつ優しく拭き取ってAltoオイルを塗布してコーミング後ドライヤーでしっかり乾かしてください。

朝の準備時には必ずVoiまたはRIRIオイルを髪につけて髪に潤いを与えて髪を乾燥から守ってあげましょう。

 

自宅でもヘアケアを徹底したい方向けのオススメの組み合わせ

βeater-cream+Chermy+Altoオイル+VoiまたはRIRIオイル

まさしく自宅で毎日髪質改善セットと言っても過言では無い組み合わせになります。

シャンプーがしたい場合は敏感肌ならleyを使用しカラーの色持ちやダメージケア重視ならフォレストシャンプーを使用などの追加選択も可能です。

なかなかサロンに足を運べないけどヘアケアはサロントリートメント並みにしっかりしたい方や、

サロンでの仕上がりを常に維持して艶髪を維持したい方にはこちらがオススメです。

この場合Chermyは詰め替えがかなりお得になります。(ポンプに詰め替え可能)

髪を乾かす前には頭皮と髪の水分をタオルでしっかりかつ優しく拭き取ってAltoオイルを塗布してコーミング後ドライヤーでしっかり乾かしてください。

朝の準備時には必ずVoiまたはRIRIオイルを髪につけて髪に潤いを与えて髪を乾燥から守ってあげましょう。

とりあえずお試しで一つ使ってみようかなという方へ

いきなりオススメのセットを一気に揃えるのもなぁ。

とりあえずお試しでどれか一つ使ってみようかな。

という方にはこちらの構成がオススメです。

シャンプー・・・βeater-cream

シャンプー(敏感肌)・・・βeater-creamまたはley

トリートメント・・・βeater-creamまたはChermy

ヘアオイル・・・Altoオイル

スタイリング・・・Voi(ショート〜ロング)またはRIRIオイル(ミディアム〜ロング)

 

日々のヘアケアで大切なこと

ここまではヘアケア化粧品を紹介解説してきましたが、

それ以前に日々のヘアケアで大切なことがあります。

・髪を濡らしたまま寝ない

・タオルドライは優しく水分を拭き取る

・ドライヤーで頭皮と髪を根元から毛先までしっかり乾かす

・ゴムで髪を結んだ後はゴムを優しく外す

・椅子の背もたれに毛先を挟まないようにする

・コームやブラシで髪をとく時は優しく丁寧にする

・鞄のストラップに髪を挟まないようにする

・枕カバーやシーツなどの寝具は摩擦が少ないものを使用する

・汗をかいたら生え際を中心に必ず拭き取る

・アイロンは140度以下でプロ向けプレートが良いものを使用する

など日々の髪の扱い方や所作の積み重ねがとても大切です。

どれだけサロンで髪を傷めないように施術してもどれだけ良いと言われるヘアケア商品を使用していても、

上記のことができていないと物理的な損傷が毎日蓄積していきます。

この辺りは以前YouTubeでも動画にしてあるのでご確認ください↓

 

 

 

YouTubeも再開する予定ですのでチャンネル登録お願いします↓

http://www.youtube.com/channel/UCr5yEGJZRzeInjM_mx5Dl1Q?sub_confirmation=1

 

最後に

少し長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございます。

早足気味かつざっくりとした説明なので物足りない方もいらっしゃるかもしれませんが興味がありましたら是非購入して使用してみてください。

細かい成分の解説や不明な点や質問などがありましたらご来店時または公式LINEにてお問合せくださいね。

僕自身10年近く縮毛矯正と髪質改善に特化して美容師をしていますが、ここ1、2年で美容師オリジナルのヘアケア商品は急速的に進歩してきていると考えています。

その中でも僕としては髪と頭皮のエイジングケアに強く関心を持って今後も商品開発を行っていきますのでそちらも楽しみにしていてくださいね。

髪が綺麗になると人生が変わります。

 

大好評!!美髪特化型ヘアケアショップ

公式オンラインショップ↓

https://maison-de-merli-online-shop.square.site/

 

BASE↓

各商品の画像をタップするとBASEよりご購入いただけます↓

 

はじめてのご予約&お問い合わせはこちら

【期間限定】初回特典はこちらから↓

はじめてメルリヘアリビングにご予約されるお客様へ

 

公式LINEからのお問い合わせ・ご予約・予約状況の配信をご希望のお客様はコチラ↓↓

友だち追加

 

この記事と一緒に読まれている最近人気の記事

【完全保存版】ショートで縮毛矯正はもったいない?自然な丸みのペタンコ絶壁にならない縮毛矯正ショートまとめ

ボブの内巻き縮毛矯正でうねる広がるクセ毛を簡単にまとまりやすくする方法

明るい白髪染めと縮毛矯正を上手い具合に両立して継続する方法

 

おすすめ関連記事

ショートorボブの自然な丸みの内巻き縮毛矯正【口コミ付き】

ストデジ後の縮毛矯正☆毛先のデジタルパーマはどうする??

ストデジとは根元の縮毛矯正と同時に毛先にデジタルパーマをかけます☆

縮毛矯正でボブの毛先を失敗せずに自然な内巻きワンカールにする方法☆

ショートorボブの自然な縮毛矯正【動画付】

 

Facebookの友達申請はメッセージを添えてこちらからお気軽にどうぞ→守部 健太(写心美容家)のFacebook

Twitterのフォローはこちらからお気軽にどうぞ→守部 健太(写心美容家)のTwitter

 

サロン情報

【Merli~hair×living~】

 

〒158-0097

東京都世田谷区用賀3-6-15 細井ビル1F

 

~営業時間~

10:00~(最終受付はお問い合わせ下さい)

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!