最新版ショートヘアの縮毛矯正☆デザイン矯正+ストパン=もはや縮毛矯正ではない縮毛矯正の領域へ!!

デザイン矯正+ストパン、、、

 

それはもはや縮毛矯正ではない縮毛矯正の領域へ☆

 

 

こんにちは!

  

メルリの守部です☆

 

image

 

 

まずは記事を読む前にブログランキングに応援のクリックをお願いします↓↓

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村 

 

  

必読記事↓↓

  

【重要】守部の予約の取り方に関して☆WEB予約を止める決断をしました!!

 

薬剤塗布前のシャンプーとカット前のシャンプーとヘアカラー後のシャンプー、、、

 

まだ読まれてないお客様は必ず読むようにお願い致します☆↑↑

 

 

予約状況は約一ヶ月先まで更新中ですよ♪(ブックマーク必須☆)

 

☆現在ご予約は4ヶ月先まで(数回分もOK)受付中です☆

 

大変ありがたいことに現在11月まで予約が入ってきており、

 

8月からは12月のご予約も受付開始致します。

 

予約が今すぐ埋まるってわけではないですが、

 

引き続き次回予約・LINEからのご予約にご協力お願い致します。

 

新たにLINEの友だち追加ボタンが実装されました☆

 

友だち追加

 

スマホでこのブログを見ている方は↑↑のボタンをタップするだけで簡単に友だち登録ができますよ♪ 

  

 

さて、、、

 

 

僕と言えば、

 

 

縮毛矯正

 

 

と思っている方も多いと思いますが、

 

 

正確には、

 

 

ショートorボブの縮毛矯正

 

 

なんですね☆

 

 

ってなわけで先日ついに、

 

 

ショートorボブの自然な縮毛矯正☆2015年度最新版【動画付】

 

 

の記事が、、

 

 

10000PVを超えていました!!

 

 

今なおたくさんの方に見ていただけているようで感無量♪

 

 

なのですが、

 

 

以前このブログに書いた↓↓

 

 

ストパンとは??ストパン東京講習に参加してきました☆

 

 

にて習得した、

 

 

【ストパン】

 

 

という新技と共に、、

 

 

既に僕のショートorボブの縮毛矯正は次の高みに向かおうとしています☆

 

 

今回の記事のお客様は、

 

 

ご新規のMさん☆

 

 

練馬区からのご来店です。

 

 

LINEからの予約段階で、

 

 

髪が短いのですが縮毛矯正できますか?

 

 

そして、

 

 

今後髪を伸ばしていきたいのでなるべく髪に負担が少なくかつ自然に癖を伸ばしたいです。

 

 

とのことでした。

 

 

BEFORE↓↓

 

 

image

 

 

前下がりベースにレイヤーの入っていて前髪のあるショートヘアです。

 

 

まずこのくらいの長さのショートヘアなら全然問題なく縮毛矯正をかけることができますからね☆

 

 

フロントから見るとそこまで癖は強くなさそうに見えますが、

 

 

バックから見ると、

 

 

image

 

 

細くペタンとしやすくポワポワとした髪質で、

 

 

ゆるくうねるクセがあるのがよくわかります。

 

 

中をめくると、

 

 

image

 

 

わかりやすいですかね。

 

 

前回のカットで毛先がけっこう削がれているのも原因なんですが、

 

 

雨や汗の湿気が来ると髪がぽわぁっと広がってまとまりにくいとのことです。

 

 

Mさんももちろんこのブログを見てご来店されたお客様です。

 

 

なので僕のショートヘアでも自然な縮毛矯正の記事を読んでいただいていたようなので、

 

 

それと同等の仕上がり

 

 

を希望して、

 

 

お任せします

 

 

と言ってくださったのですが、

 

 

僕の中に湧き上がる、

 

 

そうじゃない!!

 

 

の声。。。

 

 

たとえ自然な縮毛矯正を施したとしても、

 

 

Mさんが持つ雰囲気が死んでしまう

 

 

そう感じたんですね。

 

 

ここでMさんに僕からもう一つの提案☆

 

 

すると、

 

 

お任せしますのでお願いします。

 

 

 

って、、、もうね、、、

 

 

ここまで言われたら、

 

 

僕の手に髪ネ申が舞い降りますWWW

 

 

炭酸泉&どSシャンプーでゼロベース後、

 

 

前処理カット☆

 

 

実は黒染め履歴があるってことなので、

 

 

SC5からのGIO1:1重ね塗り♪

 

 

自然放置後薬剤をよーく流して、

 

 

B→A→ヒアロベールでコンンプレックスからの、

 

 

冷風ドライ☆

 

 

この猛暑にも関わらず、

 

 

ドライヤー寒くないですか?

 

 

っていつも聞いています(爆)

 

 

そしてメインのアイロン工程。。。

 

 

まずはバックのアンダーセクションからミドルセクションまでは、

 

 

ストレートアイロンでいつものデザイン矯正☆

 

 

オーバーセクションはこの、

 

 

image

 

 

レンツアイロンとストレートアイロンを使って、

 

 

ストパン☆

 

 

トップセクションはレンツアイロンのみで、

 

 

パン☆

 

 

フロントも同様にアイロンしていきます♪

 

 

アイロンが終わったら2剤を塗布して時間を置いて流して終了です。

 

 

手ぐしすら必要のないくらいのハンドドライで髪を乾かして、

 

 

ちょこっとだけドライカット♪

 

 

ワックスを手のひらにしっかり伸ばしてベタつかないようにしてから髪に揉み込んで、

 

 

AFTER↓↓

 

 

image

 

 

まとまっているのに動く毛先☆

 

 

クセは、、、

 

 

image

 

 

もちろん伸びています☆

 

 

ストパン+デザイン矯正という技術は、

 

 

従来の自然な縮毛矯正よりも、

 

 

ふんわりと、

 

 

立体的に、、

 

 

動いて、、、

 

 

【もはや縮毛矯正ではない縮毛矯正】

 

 

image

 

 

という新たな領域のショートヘアへと導いてくれます☆

 

 

ちゃんと熱が入っているし同時にクセも伸ばしているので湿気にも負けません♪

 

 

Mさんもまさかここまでのふんわりショートな仕上がりとは思っていなかったようで、

 

 

image

 

 

とても喜んでくださいました☆

 

 

僕もMさんの雰囲気を崩すことなく、

 

 

クセという悩みを解決し、

 

 

素敵なヘアスタイルを提案できて良かったです☆

 

 

にしてもまぁ確かに縮毛矯正かけてくるって出かけたのに、

 

 

ふんわりショートになって帰ってきたらご主人もびっくりされたでしょうねW

 

 

Mさん今回はありがとうございました☆

 

 

無事元気なお子さんが生まれてくるように僕も祈っていますので頑張ってくださいね。 

 

 

 

追伸、、、

 

 

今回登場の新技、

 

 

【ストパン】

 

 

なんですが、

 

 

レンツアイロンの特性上、

 

 

現段階ではショートヘアとボブと前髪にのみ適用とさせていただいています。

 

 

なお、

 

 

通常のアイロンよりもかなりの技術力(セミナーをただ受講するだけではまず身につかないレベル)

 

 

と、

 

 

時間(毛流を細かくとらえて繊細かつ緻密なアイロンワークを積み重ねていく)

 

 

更に、

 

 

集中力と緊張感

 

 

をかなり要するので、

 

 

各縮毛矯正の料金に、

 

 

前髪ストパン +¥3240

 

 

ショートORボブのフルの縮毛矯正に全体的にミックスする場合は、

 

 

ストパン +5400

 

 

の守部限定(今のところ)のオプションメニューとさせていただきますのでご理解のほどよろしくお願い致します。

 

 

  

 最後まで読んでいただきありがとうございます☆

 

 

応援のクリックをし忘れていた方はよろしくお願いします↓↓ 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村 

 

 

一度使ったら他のはもう使えない!メルリでシャンプー難民からのリピーターが超続出中のシャンプー&トリートメント↓↓クリック☆

ノンシリコンシャンプー&トリートメント

 

この記事を書いた人

【代表×写心美容家】 守部 健太
【代表×写心美容家】 守部 健太写心美容家
1983年兵庫県神戸市生まれ、大阪府枚方市育ち。高津理容美容専門学校美容科卒業後、就職を機に上京。都内5店舗とフリーランスの経験を経て、2013年独立。東京都世田谷区にMerli~hair×living~をオープン。都内のみならず、関東・全国の髪に悩む女性を顧客に持つ。「本当に価値のあるヘアサロン」をお客様に感じていただけるよう、日々技術と知識の探求に努め写心美容家として美容の匠を目指す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1983年兵庫県神戸市生まれ、大阪府枚方市育ち。高津理容美容専門学校美容科卒業後、就職を機に上京。都内5店舗とフリーランスの経験を経て、2013年独立。東京都世田谷区にMerli~hair×living~をオープン。都内のみならず、関東・全国の髪に悩む女性を顧客に持つ。「本当に価値のあるヘアサロン」をお客様に感じていただけるよう、日々技術と知識の探求に努め写心美容家として美容の匠を目指す。