縮毛矯正でぺったんこになる悩みを、縮毛矯正で解決☆原宿美容師/愛澤直人。



さて本日は縮毛矯正でトップがぺたんこになるのが気になるという方向けの記事です。

 

ざっくり言うと
  • 縮毛矯正かけ続けてるけどトップがペタンとなってしまう。
  • ふんわり仕上げるために必要なこと。
  • 大切なのは何をするかではなく、誰がやるか。

こんにちは!

JR【原宿駅】からそれぞれ徒歩4分

GO TODAY SHiARE SALON

キレイな髪からはじめる“LIFE DESIGN”

愛澤直人です(@thezazawa)

ご予約に関して

ご予約やご相談はこちら

↑こちら↑タップ(クリック)すると

予約ページに移ります!

 

クセはしっかり伸ばしたいけど、ペタンコになるのが気になる。

 

さて、本日はメールにて初めてのご相談いただいたお客さまです。

 

(※77.1というのは薬剤の名前のこと)

Mさま
はじめまして。ネコッ毛、髪は細くくせ毛です(ロング)もう15年くらい縮毛矯正(根本)を3〜4ヶ月おきにかけています。

年1回デジタルパーマをかけます(本文中略)ここへきてダメージ(特に)毛先が気になり、また、根元のクセも気になりはじめ、かと言って前回のトリートメントストレートも結構ぺったんこになってしまい、自然な仕上がりを求めています。

お問い合わせありがとうございます☆

 

そして、こちらがご来店時のビフォー。

 

 

 

このときは「クセあるかな?」と私も思いましたが、シャンプー後にはしっかりクセが出ました。

 

 《Mさまの状況とご要望》

  1. ネコッ毛でクセ毛
  2. 15年近く縮毛矯正をかけ続けている
  3. 毛先のダメージも気になる
  4. ペタンコにならず、自然な仕上がりを希望

 

今日の一番のポイントは

「ペタンコにならず自然な仕上がりを希望」

これですね。

 

そもそも縮毛矯正というのは《広がりや膨らみを抑えるためのメニュー》としてすることが多いのですが

今回はほどよくボリュームを残します。

 

クセはしっかり伸ばしたいけど、トップがペタンコになるのが気になる。

これって矛盾しているように見えますが、こういう悩みは実際にあります。

 

  • 「クセは伸びてツヤも出たけどなんか違う。」
  • 「ボリュームは残ったけど、クセが残ってる。」

 

これを読んでいるあなたも「縮毛矯正だし、ある程度はしかたないか…」と諦めているもしれません。

 

実はMさまからは後日、お礼のメールをいただきました。

 

  • 「縮毛矯正初と言っていいくらいの満足度です」
  • 「要望通りに、トップは自然な膨らみを残しつつ、しっかりクセが伸びており(中略)ぺったり感がなく、膨らみがでて毛先までの動きというか…ラインがきれいです。」

 

15年ほど縮毛矯正をかけ続けていたお客様に

“人生初”をいただけこと嬉しく思います♪

 

ふっくらした仕上がりでクセも伸びてる

 

実はこれって可能なんですよね。

 

根元から自然にふっくらさせるために。

 

愛澤
私自身猫っ毛なので良くわかるんですが、トップに膨らみがないとテンション下がるんですよね。

「洋服も変だなぁ」という気にすらなってしまいます。結局帽子でごまかしちゃったりして。

 


ここでちょっとだけ技術の解説をします。

 

こちらの雑な図をご参照ください。

 

右側の“ふんわり”

ようはこのイメージになるように、縮毛矯正もデザインしていけば良いのです。

ほんともうこれだけ。これを目指すだけなんです。

同じ縮毛矯正でも、すこしの工夫で仕上がりイメージは大きく変わります。

 


 

ですが結局のところ、なんのメニューをどのようにするかよりも

誰にやってもらうか。

これがいちばん大切です。

 

根元の立ち上がりは印象改善にも

 

まずは今回のアフターを。

 

 

⬇︎中央のバーを左右にしてご覧いただけます⬇︎

 

お客様にとっては大きな変化を、写真のみでは伝えきれませんが

根本はふわっと、クセもしっかり伸びて、毛先のパーマも活かせるスタイルにしました☆

パーマを活かせるカットはこの記事にもしてますね。

デジタルパーマのお手入れカットと、ツヤ見せカラー☆

2018.03.06

 

さきほどのメールをもう一回引用すると(笑)

 

  • 「カットについても顎のラインが生きて」
  • 「毛先までの動きというか…ラインがキレイです。」

 

愛澤
間違いなく明日からの暮らしは変わりますよね。

周りからの印象も変わるはずです☆

 

 

また是非よろしくお願いしますd( ̄  ̄)

 

こういった事例もぜひご参考くださいませ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!



この記事を書いた人

愛澤直人
愛澤直人
「美容師は知ってるけど、お客さまは知らないこと。」をムズかしい言葉を使わずにお伝えしています。
原宿「GO TODAY SHiARE SALON」美容師をしています。
骨格矯正や質感補正のカットを得意としています。
ダメージや髪質、クセ毛で悩んでいる方ご相談ください。あなたに最適な解決策をご提案いたします。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「美容師は知ってるけど、お客さまは知らないこと。」をムズかしい言葉を使わずにお伝えしています。 原宿「GO TODAY SHiARE SALON」美容師をしています。 骨格矯正や質感補正のカットを得意としています。 ダメージや髪質、クセ毛で悩んでいる方ご相談ください。あなたに最適な解決策をご提案いたします。