シャワーの温度で美髪を遠ざけている!?〜適正温度は〜



こんにちは!

桜新町駅と用賀駅から徒歩7分

髪のお悩み解決に特化した完全予約マンツーマン制の美容室メルリヘアリビング』

美髪スタイルプランナー

サトウヨウスケです。

「サトウヨウスケとは」

LINE@でのご予約情報

こちらをタップしてください↓↓

 

ご登録いただけますとサトウとチダのご予約、

メルリの最新情報を受け取ることができます。

僕が初めて担当するときに知りたいこと

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

シャワーの温度で美髪を遠ざけている!?〜適正温度は〜

誰しも必ず日常の中で

『シャワー』を浴びますよね。

 

実はこの何気ないところで

髪を傷ませてしまう生活をしていると、

 

髪を綺麗にすることはできません。

 

髪に艶ができる源は

【髪の水分と油分のバランス】

 

 

熱いお湯で洗顔をすると

必要な油分を落としすぎてしまい、

 

肌が乾燥しますよね。

 

それが髪と頭皮にも同じ事が起こり、

 

髪の水分と油分のバランスが崩れて乾燥し、

 

パサつきの原因になります。

 

 

ですから美容院で

どんなに高価な薬剤を使っても、

 

どんなに高級なケア商品を使っても、

 

そのシャワー習慣を改善しない限り、

綺麗になることはありません。

 

何度がいいの?

お湯の温度は

38度ほどをお勧めします。

 

体温と同じくらいですので、

 

熱すぎない、

ぬるま湯くらいの気持ちで。

 

熱めのお湯が好きって方が

たまにいらっしゃいますが、

 

43度以上の温度を毎日浴び続けていたら

綺麗にすることは難しいです。

 

 

また

カラー、パーマ、縮毛矯正をされていたり、

 

アイロンを使われている方は、

特にパサつきの原因になりかねませんので、

 

気をつけてみてくださいね♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

サトウのブログ一覧

メニュー&料金

美髪プランナーの【美髪術】

内巻き縮毛矯正の動画↓

 

内巻き縮毛矯正一覧【ショート&ボブ編】

 

【結婚式を向かえる花嫁様へ】最高に綺麗な髪の作り方

 

縮毛矯正+毛先にパーマの贅沢メニュー

 

縮毛矯正を断られた女性を綺麗に!

 

【忙しい主婦の皆さんへ】簡単かわいいボブ

 

 

ブリーチ毛に酸性矯正!2回目は【美髪カラー】

 

どんな美容師でもカットは一緒?【カットの秘密】

【モテる、愛される人】の髪の特徴は

ダメージを抑えるアイロンの温度は

サトウの髪質改善とは

この記事を書いた人

サトウ ヨウスケ
サトウ ヨウスケ
美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。