愛澤直人の強みってなに?「美容室ジプシーなあなたの力になりたい。」



さて本日は私、愛澤直人の美容師としての「強みはなんなのか?」をご紹介しますね!

 

ざっくり言うと
  • 美容室ジプシーなあなたの力になりたい。
  • パターン化されたデザインからからオーダーメイドへ。
  • もっとヘアスタイルを好きになってもらいたい!

 

こんにちは!

JR【原宿駅】からそれぞれ徒歩4分

GO TODAY SHiARE SALON

キレイな髪からはじめる“LIFE DESIGN”

愛澤直人です(@thezazawa)

ご予約に関して

ご予約やご相談はこちら

↑こちら↑タップ(クリック)すると

予約ページに移ります!

 

美に対してもっと積極的になれますように

 

世の中にはさまざまなタイプの美容師さんがいます。

 

そんな中で僕は

  • 髪に対して何かコンプレックスを抱いてる
  • 思い通りにならないのは、自分の髪質のせいだと思い込んでいる。
  • なぜか美容師さんに遠慮してしまって、言いたいことが言えない。なんて伝えていいか分からない 

 

このようなお悩みを抱えている

《美容室ジプシー》

もしくは

《自分が美容室ジプシーだと気づいてない》

 

こういうあなたに対して

「カットでこんなに変わるんだ!」

「こんなふうになったことない!」

「言いたいことを(言わなくても)わかってくれた!」

 

このような体験を届けたいのです。

 

もっと具体的に言えば

  • 髪の量がすごく多い。
  • クセ毛だから縮毛矯正をかけざるを得ない
  • ダメージさせるようなことしてないのに髪が傷んで見える

 

こういう悩みを抱えているあなたはきっと

 

美容師

「この髪じゃ正直難しいですね。」
「すごい量多いですね〜!」
「これはもうこうするしかないですね!」
「え?自分で切ったんですか?」

 

こんなことを美容師さんから言われて続けてきたのではないでしょうか。

 

どこに行ってもこう言われ続けるから

 

お客さま
自分の髪質が悪いんだ…。

こんなふうに思い込んでしまうと思うのです。

 

そんなあなたのために力になりたいのです。

 

パターン化されたデザインからオーダメイドを作り出せる美容師へ。

 

愛澤
しかし僕も以前までは「髪質的に厳しいですね」とかそういうことを平気で言う美容師でした。

「ブリーチしてる髪に縮毛矯正かけてください!」とか、そういう極端なオーダーや物理的に不可能なデザインはお断りしますけどね。)

 

たとえどんな髪質でも解決策があるなら、しっかりと着地点を提案してさし上げられるようになりたいのです。

少しだけ過去の話にさかのぼります。

 

封建的な組織というのは、ある一定以上のスキルや個性は不必要になります。

これはウラを返せば“クオリティの一定化”とも言いかえることができます。

 

私はちょうど1年前に組織を辞め、世の中のさまざまな美容師にお会いしてきました。

そんなご縁のなかで

 

同じ美容師として心からステキだなと思う方々は、まぎれもなく「クラフトマン」であり「アーティスト」でした。

 

真似できないヘアデザイン

見たことないスキル

感じたことない空気感

 

そういう方々に触れれば触れるほど

自分がつちかってきた固定概念をイチから壊したくなりました。

 

そしてそこから、自分にしかできない「あなただけのオーダーメイドな美の表現」をしたいと思うようになったのです。

 

デザインをちゃんと楽しめてない人の力になりたい。

 

「もっと自分に合った美容師さんを探すこと」ができたなら

今よりもっと美しさに対して積極的になれるんじゃないか。

今はこのように考えているのです。

 

雑誌のスタイルや撮影などで作り込まれたヘアスタイルの、瞬間的な美しさも心をうばわれる魅力があります。

 

愛澤
そのような流行や時代のトレンドにあったセンスもも美容師には不可欠です。

 

ですが世の中にはこの「デザインをちゃんと楽しむ」と言う段階にすら、踏み込めてない人も多いと思っています。

 

なのでまずは

自分の髪を好きになること。

自分の髪質や生まれ持った個性を好きになっていただくこと。

 

その段階を超えてはじめて、憧れのデザインや、自分らしさを表現することができるんじゃないかと確信しています。

 

ヘアスタイルを通して、もっと自分を好きになったり、もっと自分を大切にできるようなキッカケづくりができたらこの上ないです。

 

まだ自分に合う美容師に出会えてないあなた。

 

ぜひお任せくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

関連記事

 

クセ毛で髪の量も多くロングにしかできない。クセ毛をいかしたミディアムに。

2018.05.07

「縮毛矯正をやめたい」半年でクセ毛をいかしたショートスタイルへ。

2018.05.05

外ハネカットで毛先がまとまらない。パーマせずに自然に内巻きにする縮毛矯正とカット

2018.04.28

 



この記事を書いた人

愛澤直人
愛澤直人
「美容師は知ってるけど、お客さまは知らないこと。」をムズかしい言葉を使わずにお伝えしています。
原宿「GO TODAY SHiARE SALON」美容師をしています。
骨格矯正や質感補正のカットを得意としています。
ダメージや髪質、クセ毛で悩んでいる方ご相談ください。あなたに最適な解決策をご提案いたします。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「美容師は知ってるけど、お客さまは知らないこと。」をムズかしい言葉を使わずにお伝えしています。 原宿「GO TODAY SHiARE SALON」美容師をしています。 骨格矯正や質感補正のカットを得意としています。 ダメージや髪質、クセ毛で悩んでいる方ご相談ください。あなたに最適な解決策をご提案いたします。