細毛を縮毛矯正で美髪に導く♪



絡まりやすい細毛さん。

 

そして、とてもデリケートな髪でもあるのが細毛さんです。

 

そんな細毛さんの髪を今回は縮毛矯正していきます◎

 

 

こんにちは♪

東京・用賀、桜新町で綺麗なヘアスタイルで素敵なヘアスタイルをご提供がテーマ

髪質美人の錬金術師

チダヨシヒロです。

初めての方は必ず、こちらの記事をご覧ください☆

↓↓↓

チダヨシヒロ自己紹介&信念☆

2018.04.13

【必読】初めてメルリにてチダヨシヒロが担当するお客様必見記事☆

2018.03.14

 

細毛の状態

 

髪を輪切りにした時に

 

普通の髪の太さの方よりも直径が小さいので単純に髪の強度が少ないのです。

 

わかりやすく図にしてみました♪

 

髪を輪切りにした状態と思って見てくださいね。

細毛さんの場合はタンパク質が少ないのとキューティクルが薄いのがわかると思います。(ここではわかりやすくタンパク質と表記してます。)

 

細毛さんはこのような状態なので、常に髪質がデリケートなのです。

 

 

故に

お客さま
絡みやすい!傷みやすい!

 

というのは多く聞く意見なのですね。

 

“チダ”
それだけデリケートということは縮毛矯正をするにしてもとてもデリケートな状態なので余計なパワーは危険ということになりますので施術もデリケートなものになります。

その中で気をつけなければいけないことがありますので次でご紹介していきますね☆

また、細毛さんは【広がりやすい】というような事例も聞きます。

そんな方はこちらの記事をご参考にしてくださいね。

 

 

 

細毛を縮毛矯正する上で気をつけること

 

上記にもありましたが、、、

 

細毛は大変デリケートな状態です。

 

故に・・・

 

パワーの強すぎる薬剤を使用してしまうと過度な負担が髪にかかってしまうためダメージが怖いのです。

 

また、毛髪体力も普通に髪に比べると少ないので・・・

 

あまりに負荷をかけすぎると・・・

 

ビビり毛になりうる可能性もあるので、要注意です。

 

 

 

“チダ”
なので、細毛の縮毛矯正の時はより繊細な薬剤コントロールとアイロンワークが重要になってきます!

髪内部のタンパク質の流失を防ぐためにも僕の得意なアレが最大限の力を発揮してくれそうです♪

 

 

細毛の縮毛矯正

 

Mさま
髪が細くて絡まってしまうんです・・・!

今まで縮毛矯正かけてましたがなかなか綺麗にならなくて・・・

綺麗な縮毛矯正をかけて美髪にしたいです!

“チダ”
なるほど、かしこまりました!

まずは毛髪チェックからさせていただきますね。

 

【毛髪チェック】

 

こう見るとクセはないように感じるのですが・・・

 

内側をめくるとクセがあるのです。(すみません、クセの部分を撮り忘れましたw)

 

気になるところはこの毛先の部分ですね。

“チダ”

これは細毛の方によくあるのですが・・・

今までの縮毛矯正のパワーが強すぎたので、この毛先に伸びる前にダメージしてしまい、

切れ毛や枝毛などになっているパターンですね。

 

こうなると絡みやすくなったりしてとにかく大変になってしまいます。

 

また、この梅雨時期になると湿気でとにかく広がってしまって収集がつかなくなってしまうのも特徴の1つです。

縮毛矯正をする時はここまで考えてかけないとダメなのです。

いくらリタッチの縮毛矯正だからといって強い薬剤などを使うことは非常にナンセンスなのです。

いかに毛髪に体力を残しておけるか?

が縮毛矯正をかけていてもパーマやワンカールなどもできてヘアスタイルを楽しめるかのカギとなるのです。

 

なので、

今回は「毛髪に体力を残していきたい+毛先もサラサラにする」というところを狙った縮毛矯正にしていきますので・・・

 

僕のお得意の弱酸性縮毛矯正で行くことに決定です☆

弱酸性のいいところ
  • アルカリ剤の薬剤と違ってキューティクルが開かないので外的ダメージが少ない
  • 髪内部のタンパク質の流失を防ぐ
  • 根元がペタッとならずにとても自然

こんないいところ満載の縮毛矯正の方法なのです◎

 

カラーのダメージが気になる方や自然な質感にしたい方はオススメですよ♪

 

 

繊細な細毛さんの縮毛矯正完了☆

 

ここまで綺麗になりました☆

 

 

ちょっと絡みやすかった毛先もこの通りツルツルです◎

 

もちろん、アイロンやブローなどは一切してません♪( ´▽`)

せっかく綺麗に縮毛矯正をかけたので、そのサラサラ感を堪能してもらえると、

僕も嬉しいので♪

 

 

M様
すごーい!!今までかけた縮毛矯正と全然違う質感ですー♪

とゲスト様も喜んでくださいました!

 

“チダ”
この質感も弱酸性縮毛矯正ならではですね!

かなり綺麗になりましたが・・・油断は禁物です!

乾かす前にオイル→全体をコーミングorブラッシング→ドライヤー→最後に毛先にオイル

とやるとしっかりと落ち着きますし、手触りも良くなりますので是非試してください◎

としっかりとアドバイスをさせていただいております(*´∀`*)

 

ホームケアもしっかりとすることで美髪はもっと近いものになるのですよ☆

 

M様、ありがとうございましたー♪

 

最後は笑顔で♪

 

今後はもっと、もっと髪を綺麗にすることをお約束させていただきますからね☆

 

僕にお任せいただければ、必ず綺麗になることをお約束します♪( ´▽`)

 

 

 

縮毛矯正おすすめ記事☆

【アホ毛・毛羽立ち・くせ毛】を直す方法♪

2018.06.01

くせ毛で髪がまとまらないし広がるからずっと下ろせないロングをサラサラストレートへ☆

2018.05.21

【ボブの縮毛矯正】縮毛矯正で内巻きに♪

2018.03.02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

チダ ヨシヒロ
チダ ヨシヒロ
【美しい髪こそ最高のヘアスタイル】をコンセプトに髪質改善師・縮毛矯正師と活躍する傍ら、撮影・ヘアメイク・ヘアショーメーカー公認のケミカリストとしても活躍。
2018年3月よりメルリ史上最高戦力としてメルリに加入。
綺麗な髪質で素敵なヘアスタイルライフを提供し続ける。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【美しい髪こそ最高のヘアスタイル】をコンセプトに髪質改善師・縮毛矯正師と活躍する傍ら、撮影・ヘアメイク・ヘアショーメーカー公認のケミカリストとしても活躍。 2018年3月よりメルリ史上最高戦力としてメルリに加入。 綺麗な髪質で素敵なヘアスタイルライフを提供し続ける。