縮毛矯正をかけた髪にパーマをかけることは可能??



縮毛矯正をかけた髪にパーマをかけることは可能なのか??

 

“ゲスト様”
縮毛矯正をかけた部分にパーマをかけることはできるのでしょうか??

 

“チダ”
縮毛矯正されたことのある方でからこそのご質問ですね!!ありがとうございます♪

 

 

こんにちは♪

綺麗なヘアスタイルで素敵なヘアスタイルをご提供がテーマ

髪質美人の錬金術師

チダヨシヒロです。

 

初めての方は必ず、こちらのオススメ記事をご覧くださいませ〜☆

↓↓↓

【必読】初めてメルリにてチダヨシヒロが担当するお客様必見記事☆

こんなはずではなかったのに…【縮毛矯正の失敗】

【縮毛矯正をかけた】いつからシャンプーしていいの??

 

最近仕掛けた質問箱にあるご質問が。。。

最近こんな試みを。。。

さりげなく質問箱を設置してます。

 

 

そこにこんなご質問が…!!!

 

 

 

本来であれば、『ツイッターでお答えします』と言ってるのでツイッターで答えようと思ったのですが、

 

 

これは知りたい人が他にも沢山いるのでは・・・

 

と思いましたので、ブログにてお答えさせていただきますね♪

 

 

縮毛矯正をかけた髪にパーマはかけれるの??どうなの??

 

 

“チダ”
めっちゃいい質問で涙ちょちょぎれそうですわー(涙)

 

“デビルくん”
いいから早く答えてよ。。。

 

 

ではでは、、、

 

 

これに関して説明してい来ますよ〜。

 

 

まず、

 

先に結論としては、、、

 

 

もちろん可能!!!

 

 

ただ、

 

どんなパターンでもパーマがかけられるのか???

 

というと、、、

 

ちょっと難しいパターンも中には存在します。

 

やはり薬剤や手段によっては技術的な組み合わせのようなものも存在するので、

 

一概に必ずかかります!!

なんてことは口が裂けても絶対に言っちゃダメです。

 

そんな美容師の過信が女性の涙の原因になりかねないので。。。

 

 

先に言っておきますと、

 

危ない橋は渡らないのが吉ですよ。

 

 

技術の組み合わせ方次第では可能◎

 

 

“チダ”
上記にも記載した通り、ケースバイケースで対応できるケースも少なくないです。
“エンジェルくん”
どんな場合だと対応不可で、どんな場合は可能なの??

 

 

縮毛矯正をした髪にコールドパーマは超危険

 

縮毛矯正は

薬剤+熱の力

で成り立っているものです。

 

こちらのブログでも説明してます。

↓↓↓

【縮毛矯正をかけた】いつからシャンプーしていいの??

 

縮毛矯正やパーマはざっくりとご説明しますと

還元

ストレートアイロン、パーマのロッドなどで形をつける

酸化

と行程を踏むのです。

還元というのは

もともと髪の中で手を繋いでる

結合してるもの

切る!!事です。

そして、酸化というのはパーマやアイロンなどで形を変えられた位置で

再びくっつける!!

ものです。

還元で切られたもの無理やり熱の力や薬剤の力でずらしてるのがパーマや縮毛矯正なのです。

 

 

縮毛矯正は薬剤+熱の力で成り立ってます。

 

では、コールドパーマは??

 

コールドパーマとは加温せずにかけるパーマのことなので、

基本は薬剤の力のみ。

 

つまり、、、

パーマをかけるには力不足すぎるんですよね。。。

熱の力を使ってる縮毛矯正の結合を中途半端に切ってしまう恐れが非常に高いのです。。。

 

ゆえに、、、

 

せっかく矯正で抑えていたクセが復活してしまう可能性大です。

稀にこのクセが戻ったことをパーマと錯覚してしまう美容師もいるみたいなので気をつけよう

 

そこで、パーマ液の力を強くしてもパーマはかからないので、要注意!!

 

“デビルくん”
薬剤を強くしたことで逆にこわーいことが起きてしまうかも。。。

 

あ、ちなみにエアーウェーブもシステム的にはコールドパーマのシステムに近い部分があるので注意です。

 

縮毛矯正のダメージ+パーマのダメージ+元のくせっ毛の復活

って恐ろしいのでこれは本当気を付けましょう:(;゙゚’ω゚’):

 

 

 

となると、、、デジタルパーマ一択ですね。

 

“エンジェルくん”
何でデジタルパーマなら可能なの??

 

“チダ”
縮毛矯正とシステムが似てるからだよ〜

 

 

そう、

先ほどお話しましたが

縮毛矯正は薬剤+熱の力でしたね。

 

デジタルパーマも同じように薬剤+熱の力を利用してかけるので

 

かけることのできる理論としては相性良しです☆

 

 

まっすぐにするのも、

 

曲げるのも、

 

同じパワーをかけないと曲らないかもよー???

 

ってことですね。

 

ここで心配なのが、、、

 

ダメージの心配ですよね_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

縮毛矯正をした部分にデジタルパーマをしてダメージはどうなの??

“デビルくん”
簡単に考えてダメージが心配なんだけど。。。
“チダ”
うん!!当然ダメージはします。(きっぱり)

 

ダメージしないわけがないですよね(爆)

 

 

当然のごとくダメージは蓄積されます。

 

が、

 

これは極論ですが、ダメージレスなパーマってほぼ、

かかってないと同義語かと思います。

 

パーマって質感的には軽くしますよね??

 

軽くなるということは少なからず、髪の内部のものは流失してます。

 

なので、軽くなってスタイリングもしやすくなることもあるんです。

 

なので、逆にダメージしたほうが扱いやすくなるかたもいるのも事実です。

 

 

そんな、ダメージとお付き合いできるか??

その技術をしてくれる美容師を信頼できるか??

そして、その信頼された美容師がそのダメージレベルをコントロールできるか??

 

というのが大切な部分です。

 

 

なので、基本的には縮毛矯正をかけた後にパーマをかけたいのであれば

 

縮毛矯正をかけた方へ相談。

それか、(僕みたいに←)詳しい人に相談する。

また、その相談の際は事細かに履歴や過去の詳細をお伺いします。

 

 

実践してみましょ!!

 

まごうことなき、、、

縮毛矯正した髪です。(1ヶ月も経ってない)

 

 

でも、

これは僕がやった縮毛矯正なので、

薬剤は何を使用したしたのか??

 

アイロンの温度は??

 

元の髪質は???

 

全部僕の中で把握してます。

 

 

なので、そこをうま〜くコントロールすれば

 

 

ここでも、薬剤と熱のバランスです。

 

 

このくらいにはかかりましたー♪

 

 

この弾力感☆

 

“ゲスト様”
本当だ!!綺麗にかかってるー!!

 

“チダ”
自分のやった範疇なので、読めたのでできました◎

 

 

今回の僕のパターンは何とか、かけることができましたが

本来であれば物凄く難しい技術です。

危険性があまりにも高い場合は僕でもご遠慮させていただくことがあります。

あくまでも、ハイリスクであるということは頭に入れておいて下さい

 

 

ハイリスクでもちょっと待って!!!諦めないで!!!

 

初見ではかけることは難しくても、

 

 

徐々に良い方向性へ持っていき、

 

 

いずれかけれるようにはしていくのも僕らの仕事かと思ってます。

 

私は縮毛矯正してるけどパーマはかけれるの??
ダメージレベルが自分では判断できない。
どの種類のパーマが私は合ってるの??

などのご相談があれば、

 

ご遠慮なくこちらのLINE@までご相談下さい♪

↓↓↓

友だち追加

その際は必ず、「チダヨシヒロ宛」にしてくださると助かります。

 

 

質問箱より質問をしてくださった方には非常に感謝でした。

 

また、今回の内容がご希望のお答えに辿り着ければ幸いです♪( ´▽`)

 

 

もう春が来ていて、

軽やかな気持ちにもなりパーマもかけようか??

なんて気持ちにもなりますね♪

 

僕が目指すものは縮毛矯正はまっすぐにするだけではなくて、

パーマもかけられるし、

丸みもつけて自然なものにもできる!!

という新たな縮毛矯正の楽しさに気づいてくださる方が増えればいいなと思ってます☆

 

すこーし

長くなってしまったのですが、これにてお開きです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

 

 

 

こちらの記事もオススメ☆

 

【ダメージレスな縮毛矯正!?】そんなものはあり得ない??

2018.06.02

【本当の髪質改善】髪質改善について徹底解説☆

2018.05.31

髪をすきすぎてしまった時の最高の改善法☆

2018.05.05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

チダ ヨシヒロ
チダ ヨシヒロ
【美しい髪こそ最高のヘアスタイル】をコンセプトに髪質改善師・縮毛矯正師と活躍する傍ら、撮影・ヘアメイク・ヘアショーメーカー公認のケミカリストとしても活躍。
2018年3月よりメルリ史上最高戦力としてメルリに加入。
綺麗な髪質で素敵なヘアスタイルライフを提供し続ける。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【美しい髪こそ最高のヘアスタイル】をコンセプトに髪質改善師・縮毛矯正師と活躍する傍ら、撮影・ヘアメイク・ヘアショーメーカー公認のケミカリストとしても活躍。 2018年3月よりメルリ史上最高戦力としてメルリに加入。 綺麗な髪質で素敵なヘアスタイルライフを提供し続ける。