縮毛矯正をした髪を明るくすることはできるのか??



縮毛矯正をしていても髪を明るくしたい。

 

明るくしたいけど、美容師さんがしてくれない。

 

明るくすると傷むから??

 

なんで、明るくしてくれないの??

 

こんにちは♪

東京・用賀、桜新町で内巻き縮毛矯正とカラーが得意な美容師

縮毛矯正・ブリーチカラー・髪質改善のご意見番

チダヨシヒロです。

縮毛矯正&髪質改善のことはコチラ

↓↓↓

ダメージによって広がる毛先を縮毛矯正×髪質改善でキレイに

2018.07.24

ナチュラルな内巻き縮毛矯正でお手入れ簡単ボブへ♪

2018.07.14

 

お客さま
髪を明るくしたい!!

と美容師さんに言っても、

“チダ”
暗い方がツヤ感が出るのでおすすめですよ!

なんて言われてしまったことはありませんか??

 

これってなんでなんで??

 

美容師が縮毛矯正をした髪を明るくしたがらない理由

  • 髪を明るくすると傷んでるように見えやすい
  • 色落ちすると黄色っぽくなるorオレンジっぽくなる
  • 縮毛矯正をしてると明るくなりずらい
  • 暗いカラーよりも明るいカラーの方が傷む??

ざっと挙げるとこんなところでしょうか。

 

 

髪を明るくすると傷んでるように見えやすい

 

髪を明るくすると、

 

黄色っぽくやオレンジっぽくなるので、それが傷んで見えてしまうケースがあるようです。

 

極論ですが、これよりも

 

こちらの方が傷んで見えないと思います。

 

こちらのカラーは完全にオレンジや黄色を打ち消してるから傷んで見えないんですね。

 

これが色のマジックです。

 

色落ちした時に傷んで見えてしまうのもこれが原因です。

 

縮毛矯正をしてると明るくなりずらい

 

縮毛矯正は髪のタンパク質の形を変えていく技術。

 

熱変性によってカラー剤が浸透しにくくなってしまいます。

 

そして、熱変性は均等ではないのでカラーもムラになりやすいのです。

 

 

浸透しにくい+ムラになりやすい

 

ということで明るくしにくいのです。

 

 

暗いカラーよりも明るいカラーの方が傷む??

 

これは完全にイメージの問題ですね。笑

 

最近だと暗めのカラー剤でも実はブリーチ力が強く、ダメージをさせてしまうカラー剤もあります。

 

イルミナカラーの危険性・・・???

2018.05.02

 

これも完全に技術者の使い方でしかありません。

 

明るくするカラーと最近の発色の強いものを比較しても、そこまでダメージ的に差はないのではないでしょうか??

 

なので、明るいカラーはダメージするとは一概には言い切れないのです。

 

 

 

縮毛矯正をしてるからといって明るくすることを諦めないで!

 

 

縮毛矯正をしてるからといって

 

「明るくならないことはない」

 

ということは覚えておいてくださいね!

 

しっかりとした薬剤コントロールとカラー剤の知識があれば、

 

明るいカラーでも縮毛矯正の綺麗さを保ったままで入れますよー♪

 

それは僕のカラーとケミカルの知識があってこそです。

 

【縮毛矯正した髪にブリーチ】人気のインナーグレージュ 

2018.08.02

ブリーチなしでできる透明感あるブルージュカラー

2018.07.13

ダメージを抑えたブリーチ1回で作るバレイヤージュカラー

2018.07.12

 

ブリーチも明るめカラーも使いこなすので、明るくしたい方はご相談くださいませ☆

 

 

 

【あなたの笑顔のために!!】

お客様が笑顔になるための技術と知識と結果を☆

 

【お客様からの口コミ】

ほんの一部ですが・・・

こんなお言葉をいただけるなんて嬉しいです!

これからも、もっと髪が綺麗にしたい!!というあなたのお悩みを解決できるように頑張りますからね♪

 

おすすめ記事☆

ナチュラルな内巻き縮毛矯正でお手入れ簡単ボブへ♪

2018.07.14

不自然なピンピンストレートではなく自然な仕上がりの縮毛矯正にしたい

2018.07.04

【縮毛矯正の上手い美容師】にやっと出会えた!

2018.06.22

 

 

 

この記事を書いた人

チダ ヨシヒロ
チダ ヨシヒロ
【美しい髪こそ最高のヘアスタイル】をコンセプトに髪質改善師・縮毛矯正師と活躍する傍ら、撮影・ヘアメイク・ヘアショーメーカー公認のケミカリストとしても活躍。
2018年3月よりメルリ史上最高戦力としてメルリに加入。
綺麗な髪質で素敵なヘアスタイルライフを提供し続ける。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【美しい髪こそ最高のヘアスタイル】をコンセプトに髪質改善師・縮毛矯正師と活躍する傍ら、撮影・ヘアメイク・ヘアショーメーカー公認のケミカリストとしても活躍。 2018年3月よりメルリ史上最高戦力としてメルリに加入。 綺麗な髪質で素敵なヘアスタイルライフを提供し続ける。