毛先が傷んでる?!施術リスクの高い髪への縮毛矯正はできるのか



こんにちは!

桜新町駅と用賀駅から徒歩7分

髪のお悩み解決に特化した完全予約マンツーマン制の美容室メルリヘアリビング』

美髪スタイルプランナーサトウヨウスケです。

ご予約情報

《LINE@の友だち追加ボタンが実装されました》

友だち追加数

ブログの確認や予約メッセージの送受信が簡単にできるようになります。

初めてご来店いただく方は、こちらをご覧ください↓

初めてご来店されるお客様へ

が定休日になります。

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

4日はサトウのみ、

14時までの営業になっております。

【今週の予約状況】

15日 15時、16時30分

16日 12時30分、14時

17日 12時カットのみ

18日 11時、18時

19日 14時、15時

他の日程、時間にも空きがありますので、

LINE@からのご連絡をお待ちしております。 

毛先が傷んでる?!施術リスクの高い髪への縮毛矯正はできるのか

先日初めてご来店いただきました

モトナガさん。

 

 

メニューは

『カット&縮毛矯正』

 

わかりづらいのですが、

 

髪が広がりやすく、

重さを感じやすい髪質。

 

 

ですから

美容院で軽くしてもらっても、

 

すぐに重さが気になる。

 

ですから

初の縮毛矯正をしてみたい。

とのこと♪

 

ネット検索で

沢山調べた結果、、。

 

僕を指名してご来店いただきました♪

 

ありがとうございます!!

 

カウンセリング

一見難しくない髪に見えましたが。

 

しっかり毛髪チェックをしていくと。

 

根元4㎝→7トーン。

毛先→5トーン。

 

【根元が明るくて毛先が暗い状態】

 

どういうことかというと、

 

定期的にフルカラーを楽しむ。

染めても

明るくなりやすくなる。

暗めにカラーする。

 

この髪を

さらに明るめの髪色にしようとすると、、。

 

毛先の暗めのカラーをした部分は

明るくなりきれず、

 

根元の薬剤が使用されていない部分だけが

明るくなってしまった。ということ。

 

そして。

 

どうやらカラー履歴をお聞きすると、

 

暗髪で傷んでいないように見えますが、

 

ダメージレベルが高いことが予想されます。

 

けど

 

そのくらいでしたら

わりと許容範囲なのですが、

 

 

頻繁にアイロンを使用されて、

 

毛先が火傷(タンパク変性)している状態。

 

温度を180度で使われていましたが、

 

僕的には

180度はプロが使用する温度。

 

火傷してしまったら直せませんので、

120度まで温度を下げることがお勧めです♪

 

モトナガさんも

毛先のダメージが大きいことを気にしていて、

 

傷んでいる部分は

「きっても大丈夫。」と

言っていただけたので、

 

今回の施術で

ロングの雰囲気を残しつつ、

 

手触りのザラつき、引っかかりを無くし、

 

これから正しいヘアケアをして、

 

綺麗な髪を伸ばしていく。

 

これを目標に担当させてもらいます☆

 

 

つい最近似たような髪を

担当させてもらいましたが、、。↓↓

美容院で縮毛矯正を断られてしまったけど『どうにか扱いやすい髪にしたい!』そんな時は、、

 

大体同じ年齢で、

同じような悩みを持っている人は、

 

同時期に美容院に来る説が

あるような気がしています♪

 

 

では。

 

 

今回は『酸性矯正』で

綺麗なストレートヘアに変えていきます♪

 

最近のチダのブログで

『酸性矯正』について説明されています♪↓↓

弱酸性縮毛矯正とアルカリ矯正の違いって??【弱酸性がダメージレスなんてありえない??】

 

 

どんな髪でも

『酸性矯正』が適しているわけではありませんが、

 

今回のような場合は

最適です☆

 

 

では

 

 

仕上がりがこちらです。

 

 

 

今回のような

毛先のダメージレベルが高い場合。

 

 

毛先を内巻きにできるほどの

体力は残っていませんので、

 

髪をストレートに変えていくことがベスト。

 

ですから

仕上がりはアイロンで毛先だけ内巻きにさせてもらいましたが、

 

 

髪の広がりが落ち着きましたね♪

 

そして引っかかりの原因だった部分を

カットさせてもらいましたので、

 

引っかかりがなくなり、

 

手触りのストレスを無くせました★

 

 

あとは

 

これ以上ダメージが進行しないように

髪にあったヘアケアを続けて、

 

毛先のダメージレベルが落ち着いてきたら、

 

デジタルパーマで

柔らかい雰囲気に変えると楽しめますよ♪

 

これから

自分史上最高の髪に変えていきましょうね(^^)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめ 記事

髪質改善と内巻き縮毛矯正↓

 

【初めての縮毛矯正】他店で断られたクセに悩む女子高校生を髪質改善♪

 

【縮毛矯正ショートヘア&ボブ】毛先を自然に内巻きにできるかが一番大切

 

ブリーチ毛に酸性矯正!2回目の施術は『美髪ヘアカラー』

 

サトウヨウスケの髪質改善とは

サトウヨウスケのブログ

この記事を書いた人

サトウ ヨウスケ
サトウ ヨウスケ
美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。