カットの失敗後は【正しいヘアケアが大切!】軽さを求めすぎてスカスカ髪になった髪を『技術とヘアケア』で改善!



こんにちは!

桜新町駅と用賀駅から徒歩7分

髪のお悩み解決に特化した完全予約マンツーマン制の美容室メルリヘアリビング』

美髪スタイルプランナーサトウヨウスケです。

ご予約情報

《LINE@の友だち追加ボタンが実装されました》

友だち追加数

ブログの確認や予約メッセージの送受信が簡単にできるようになります。

初めてご来店いただく方は、こちらをご覧ください↓

初めてご来店されるお客様へ

が定休日になります。

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

【今週の予約状況】

日 12時30分、15時

3日 10時カットのみ、15時30分

4日 10時、14時、16時30分

LINE@からのご連絡をお待ちしております。

カットの失敗後は【正しいヘアケアが大切!】軽さを求めすぎてスカスカ髪になった髪を『技術とヘアケア』で改善!

美容院に行ったら沢山梳かれてしまい

スカスカした髪になってしまった。

 

このような悩みがある人を

担当することも多々あります。

 

大体の人は

美容院で「軽くしてください。」

 

このように言ったら

「スカスカになってる!」

 

というケースが多く、

 

または

「気づいたらスカスカになってた、、。」

という場合が少々。

 

美容師によって考え方は

大きく変わりますので、

 

どのくらい軽さをだして、

 

どんなデザインにするのか。

 

ここの考え方には

大きなギャップがありますよね!

 

僕は軽くしない

僕もお客様から

「軽くしてください。」

と良く言われるのですが、

 

適度な軽さを意識しています。

 

限度をお伝えし、

 

実際に

髪を触ってもらい、見てもらいます。

 

それでも「もっと軽くしたい。」

という場合はカットしますが、

 

軽すぎるデザインはオススメしません。

 

オススメしない理由

オススメしない理由が

いくつかあるのですが、

 

一番の理由は、

 

ギザギザしたデザインが

可愛いと思えないからです。

 

髪に厚みがないと毛束で分かれ、

 

ギザギザした質感になります。

 

 

ロングヘアでしたら

適度に厚みを残して、

 

 

このようなラインがある方が

素敵だと思っています。

 

毛先に厚みは残しているけど

触ったら軽さがある。

 

そして乾かしただけで

扱いやすい髪になれば、

 

お出かけ前にアイロンで巻いてあげれば

色んなデザインが楽しめます♪

 

そんなロングヘアをお勧めします。

 

失敗後こそ正しいケアをしないと悪化し続ける

以前担当させていただきましたお客様の場合。

 

美容院に行ったら

「予想以上に梳かれてしまって、

これから髪を綺麗にしていきたい。」

とのこと。

 

そして梳かれてしまった髪は

パサつきやすく、広がりやすい場合があります。

 

ですから

過剰にオイルを使いすぎてしまい、

 

髪環境はよろしくない状態。

 

過剰にオイルがついていると

髪が乾かず、

 

その状態でアイロンを使ってしまい

髪は大ダメージ。

 

カットの失敗があったことによる

負の連鎖ですね。

 

ですから

まずは髪環境を整えるべく、

 

何度もしっかりシャンプーして、

 

髪環境をゼロベースに整えます。

 

 

ゼロベースにすると

以前のカットラインが浮き彫りになりますが、

 

結構軽さが出ていますね。。。

 

そして左右で毛量も異なり、

 

右のほうが軽いので、

 

この状態でしたら

時間をかけて確実に改善していくことが健全。

 

そして

失敗があった時ほど

正しいヘアケアが大切です。

 

傷みやすい状態にダメージ要因があると

余計に悪化しやすいです。

 

ですから

正しいヘアケア、

毎朝のヘアセットをお伝えして、

 

レクチャーさせていただきました。

 

 

簡単なヘアセットをお伝えしましたので、

 

ご自身で再現できると思います。

 

そして

少しずつ毛先から改善していくことが

美髪への一番の近道です。

 

 

髪が扱いづらくなり、

 

「これって失敗、、!?」

 

そう思われた時こそ

正しいヘアケアが肝心ですっ♪

 

お悩みの方は是非お任せください。

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

おすすめ 記事

髪質改善と内巻き縮毛矯正↓

 

【初めての縮毛矯正】他店で断られたクセに悩む女子高校生を髪質改善♪

 

【縮毛矯正ショートヘア&ボブ】毛先を自然に内巻きにできるかが一番大切

 

ブリーチ毛に酸性矯正!2回目の施術は『美髪ヘアカラー』

 

サトウヨウスケの髪質改善とは

サトウヨウスケのブログ

この記事を書いた人

サトウ ヨウスケ
サトウ ヨウスケ
美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。