【縮毛矯正ショートヘア&ボブ】毛先を自然に内巻きにできるかが一番大切



こんにちは!

桜新町駅と用賀駅から徒歩7分

髪のお悩み解決に特化した完全予約マンツーマン制の美容室メルリヘアリビング』

美髪スタイルプランナーサトウヨウスケです。

ご予約情報

《LINE@の友だち追加ボタンが実装されました》

友だち追加数

ブログの確認や予約メッセージの送受信が簡単にできるようになります。

初めてご来店いただく方は、こちらをご覧ください↓

初めてご来店されるお客様へ

が定休日になります。

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

 

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

【今週の予約状況】

22日 10時、15時30分、16時30分

23日 10時、11時30分

24日 10時、11時30分

25日 10時、17時30分

別日にも空きがございますので、

LINE@からのご連絡をお待ちしております。

【縮毛矯正ショートヘア&ボブ】毛先を自然に内巻きにできるかが一番大切

◎クセ毛が気になるけど

ショートヘアだから縮毛矯正ができない。

 

◎縮毛矯正をしているから

ショートヘアにはできない。

 

美容師さんに

縮毛矯正とショートヘア(ボブ)は相性が悪いから

 

「やめたほうがいい。」

 

そう言われたことがある人は

多いと思います。

 

ですが僕は多くの人は、

縮毛矯正でショートヘアやボブにできる

と思っています。

縮毛矯正のショートヘアは相性が悪い?

なぜ縮毛矯正で

「ショートやボブにすることが相性が悪い。」

と言われてしまうのかというと、

 

縮毛矯正の技術は難易度が高く、

 

経験がある人なら感じると思いますが、

 

美容師さんによって

仕上がりが凄く変わりますよね。

 

そもそも難易度が高いこともあげられますが、

 

縮毛矯正を得意としていない美容師さんは

1ヶ月に1回。数ヶ月に1回の施術だったり、

 

施術する回数が少なければ当然

応用は難しく、

 

真っ直ぐにはできるけど、

 

髪質を内巻きにすることに自信がない

美容師さんは多いのではないでしょうか。

 

髪が短くなればなるほど

髪質のデザインは重要になり、

 

真っ直ぐすぎるピンッとした髪になってしまうと

明らかに不自然な髪になってしまいますよね。

 

 

この金太郎ショートヘアのようにならないためにも

どれだけ自然な縮毛矯正ができるか。

 

僕はここにこだわり

日々追求しています。

縮毛矯正でのショートヘア&ボブはおもしろい!

僕は日頃から縮毛矯正をすることが多いからか、

 

縮毛矯正でショートやボブにする技術が

楽しくて好きです♪

 

難易度が高い施術にはなりますが、

 

思うように髪質デザインできると

おもしろいですし、

 

何よりお客様が

諦めていたであろう質感になれて、

喜ばれていると僕も非常に嬉しく思います☆

 

そんな質感を求めて片道3時間以上かけて

ご来店されるお客様も数名いらっしゃいますので、

本当に嬉しく思っています♪

施術例〜ボブ編〜

では縮毛矯正でボブにデザインさせていただいた施術をご紹介します。

 

表示されている写真は全て

アイロン、ブラシを使わずに

乾かしただけですが、

 

毛先が自然に内巻きになっていて、

 

縮毛矯正をしていることが

気づかないデザインもあるのではないでしょうか♪

 

 

【縮毛矯正ボブ】自然に毛先を内巻きワンカールさせるボブ

 

 

縮毛矯正をしたロングヘアでも内巻きショートボブにできる!

 

 

【縮毛矯正で創る内巻きボブ】〜ミディアムボブ〜

 

 

施術例〜ショートヘア編〜

 

自然な内巻き縮毛矯正で創る『波瑠風ショートヘア』

 

 

実際に再現できる!【縮毛矯正】で創る内巻きショートヘア

 

 

【ショートヘアでも縮毛矯正はできる!】もうクセ毛に悩むことは終わりです♪

 

内巻きにできない髪

沢山ご紹介させていただきましたが、

 

内巻きにできない場合もあります。

 

それは

①他店の縮毛矯正により、

過剰に真っ直ぐになりすぎてしまった髪。

 

②ダメージが大きくて

薬剤を使ってしまうと劣化が激しいと予想される髪。

 

③髪が細く、曲げることが困難な髪。

 

簡単にあげると

このようなことですが、

 

実際に見て触って

毛髪チェックをしないことには何とも言えません。

 

また①と②の場合でしたら、

 

長期的に髪を改善してから

内巻きにすることが可能です。

 

ですから興味がありましたら

是非ご相談ください♪

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

おすすめ 記事

髪質改善と内巻き縮毛矯正↓

 

【動画あり】ピアニストでロングヘアの女性を『内巻き縮毛矯正+髪質改善』で艶のある綺麗で扱いやすい髪に変えます♪

【初めての縮毛矯正】他店で断られたクセに悩む女子高校生を髪質改善♪

【縮毛矯正】で内巻きに創る!愛され《ショートヘア・ボブ編》

サトウヨウスケの髪質改善とは

サトウヨウスケのブログ

この記事を書いた人

サトウ ヨウスケ
サトウ ヨウスケ
美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。