【人生の4分の1は睡眠時間】睡眠の質が変われば人生が変わる




こんにちは!

桜新町駅と用賀駅から徒歩7分

髪のお悩み解決に特化した完全予約マンツーマン制の美容室『メルリヘアリビング』

美髪スタイルプランナーサトウヨウスケです。

ご予約情報

《LINE@の友だち追加ボタンが実装されました》

友だち追加数

ブログの確認や予約メッセージの送受信が簡単にできるようになります♪

初めてご来店いただく方は、こちらをご覧ください↓

初めてご来店されるお客様へ

今週は22〜27日に出勤しております。

まだまだ予約状況に空きがありますので、

引き続きLINE@からのご予約をお待ちしております。

【人生の4分の1は睡眠時間】睡眠の質が変われば人生が変わる

お客様を担当していて日々感じることなのですが、

 

家事。

育児。

仕事。

体質。

 

などで関係で

眠りたい睡眠時間がとれていない人って多いですよね!

 

実は十分な睡眠がとれていないと

ストレスが溜まり、

 

ホルモンバランスが崩れ、

 

免疫力が低くなり、

 

髪が細くなったり、

 

白髪が生えたり、

 

毛量が減ったり、

 

トラブルが起こります、、。

 

僕のお客様でもストレスが原因で

徐々に白髪が増えてしまったお客様がいらっしゃいました。

 

一番の改善方法は

ストレスの原因を無くすことですが、

 

なかなか改善したくても

できない場合が殆どだと思います、、。

 

そんな人でも

少しでもストレスを和らげる方法はないか?

 

と思い『睡眠』についての本を読みました。

 

その本で学んだことをお客様に話していましたが、

 

反響が良かったのでここでもお話しさせてもらいます。

人生の4分の1は寝ていて、その4分の1が『4分の3』を決める

日本の女性は世界で最も平均寿命が長いのはご存知ですよね。

 

そして最近では最高記録を更新して

87歳まで伸びているらしいです。

 

1日の睡眠時間が6時間でしたら

生涯で21年分は睡眠時間です。

 

スッキリ起きれた日。

 

目覚めが悪い日。

 

色んな日があると思いますが、

 

できるだけ気持ちよく起きれる日を増やしていけば、

 

日々のストレス具合が大きく変わるはずです♪

 

また活動の質も変わるので

人生の4分の1で残りの4分の3が変わりますよね♪

遺伝子によって必要な睡眠時間が決まっている

日本人は世界でトップクラスに

睡眠時間が少ないそうです。

 

その中でも

・7〜8時間寝たい人。

・9〜10時間以上寝たい人。

・4時間ほどで満足な人。

 

など様々ですが、

 

人の必要な睡眠時間は遺伝子によって決められています。

 

夜更かしをして

この必要な睡眠時間が取れずにいると、

 

自覚がないまま体と脳にダメージを与え、

 

不足した分だけ寿命が縮まっているのです。

 

不足した睡眠時間は

「休日にとれば問題ない。」と思う人も多いと思いますが、

 

脳と体に受けたダメージは取り返せません。

 

ですので毎日自分の必要な睡眠時間を理解して

休まれることが理想的ですね♪

『理想の睡眠』は量でなく質

先ほどにもお伝えした通り

人によって必要な睡眠時間は決まっています。

 

ですので沢山睡眠をとったからといって

目覚めが良くなるわけだはありません。

 

逆に必要以上に多くの睡眠をとってしまうと

目覚めが悪くなります。

 

ですので『量』ではなく『質』にこだわると、

 

目覚めが良く免疫力が高まり、

 

ストレス解消されたベストコンディションが整うのです♪

理想の睡眠を取るには

皆さんが知りたいことはここですよね!

 

質の高い睡眠を取るには

眠り始めの90分で決まります。

 

質の高い睡眠とは

どれだけ深く眠れたか。ということ。

 

そして一番深い眠りに入れるタイミング

『眠り始めの90分』ということ。

 

初めの眠りが浅かったら

深い眠りに入ることはありません。

 

ですので仕事終わりに帰宅して、

 

疲れているからといって少しだけ仮眠することは

返って疲れが溜まります。

深い眠りに入る方法

要するに深い眠りに入る方法が頭に入っておけば

後は実践すれば良いだけですね☆

 

まず大前提にあるのは①就寝時間は一定にすること。

 

体と脳が大切ですので

生活リズムを一定にすることが大切です。

 

②寝る90分前に入浴する。

 

入眠前に皮膚温度を上げれば、

 

入眠時に体の深部の温度を上げることができます。

 

この深部の温度が低いと深い眠りにつけないので、

 

体を温めておくことが大切です。

 

③脳が覚醒してしまう弊害を無くす。

 

誰しも興奮状態だと眠れませんよね。

 

その脳が覚醒してしまう原因を改めて見直しておくこともお勧めです♪

『光』の覚醒を味方につける

人は光を浴びると覚醒状態になりますので、

 

入眠前の電気、テレビ、スマホ、PCを使用していると

覚醒状態になりますので、

 

深い睡眠にたどり着きにくくなります。

 

ですので寝る前は

できるだけスマホ、PC、テレビを控えて、

 

電気を消して眠ることが理想です♪

 

そして朝起きたら日の光を浴びることによって

脳と体が覚醒して『起きるスイッチ』が入ることが理想ですね♪

 

長くなってしまうので簡単に説明させてもらいましたが、

 

ストレスは髪にも大きな影響を与えますので、

 

忙しい人、ストレスを感じている人は

今一度睡眠を見直してみてはいかがですか?★

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

おすすめ 記事

【髪を増やす技術】3D増毛始めました!

【動画あり】ロングヘアであるピアニストの女性を『内巻き縮毛矯正+髪質改善』で艶のある綺麗で扱いやすい髪に変えます♪

【初めての縮毛矯正】他店で断られたクセに悩む女子高校生を髪質改善♪

【縮毛矯正】で内巻きに創る!愛され《ショートヘア・ボブ編》

サトウヨウスケの髪質改善とは

サトウヨウスケのブログ

この記事を書いた人

サトウ ヨウスケ
サトウ ヨウスケ

美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。