【クセ毛の直し方】クセ毛に悩む人たちへ〜クセ毛の対処方法〜




こんにちは!

桜新町駅と用賀駅から徒歩7分

髪のお悩み解決に特化した完全予約マンツーマン制の美容室メルリヘアリビング

美髪スタイルプランナーのサトウヨウスケです。

6月限定キャンペーンを開始しました!

詳しくはこちらまで↓↓

サトウヨウスケ限定!★6月キャンペーン★

そして初めてご来店いただく方は、こちらをご覧ください↓↓↓

初めてご来店されるお客様へ【僕が初めて担当する時に聞きたいこと、知りたいこと】    

ご予約情報

《LINE@の友だち追加ボタンが実装されました》

友だち追加数

ブログと予約状況の確認や予約メッセージの送受信が簡単にできるようになります♪

大変ありがたいことにご予約が入ってきておりますが、

今週の日曜日〜月曜日の予約状況にはまだまだ空きがありますので、

引き続きLINE@からのご予約をお待ちしております。

 

【クセ毛の直し方】クセ毛に悩む人たちへ〜クセ毛の対処方法〜

日本人で直毛の人は約3割。

7割の人は少なからずクセがあると言われています。

 

この記事を見てくださっているあなたもきっと、

クセ毛、天然パーマをどうにかしたい!と思っていますよね。

 

まず初めに認識していただきたいことは

【根本的にクセ毛を無くして、直毛にすることはできない。】と僕は考えます。

 

根本的にクセ毛を直すクリニックがあるようですが、

まだ効果が薄いのか、あまり良い評判を聞きません。

 

僕のお客様で、

根本的にクセ毛を直します。というクリニックに新幹線で片道2時間かけて、

半年程通ったのですが、効果がなかった。という声を聞いています。

 

そしてお金が返金されることもなく、

50万程のお金が無駄になってしまったらしいです。。。

 

ですが僕が勝手に妄想していることですが、

後50年以内には、

根本的にクセ毛を無くすことができるのではないか思っています。

 

今の時代は

生まれる前に遺伝子操作で直毛に変えることができるらしく、

某会社、大学ではIPS細胞による薄毛治療の研究もされているらしいです。

 

薄毛治療とは関係ないと思いますが、

そこまで科学が発展してきているのなら、

魔法のようにクセ毛を直毛に改善できる日も

そう遠い未来ではないように感じています。

 

開発当初は莫大な金額になっても、

時間が経てば誰でも手の届くようになるとも思います。

 

直せるクセ毛

どんなクセ毛でも直せることではありませんが、

クセの原因が

カラー、ドライヤー、アイロンなどのダメージからくるクセの場合は、

髪のダメージレベルを下げたり、

髪質改善で髪を強化していけば、

クセが落ち着くことがあります。

 

ですが、

根本的な髪質にクセがある場合は

次のような対処方法をお勧めします。

 

クセ毛の対処方法

クセの強さや、

どんなヘアスタイルにしたいかにもよりますが、

クセ毛の対処法は2択だと考えています。

 

クセを生かすか、クセを伸ばすか。

 

①クセを生かす。

クセは天が与えてくださった芸術的な宝物。

髪がペタっとした直毛の方がパーマをしてまで欲しい

「動き」と「ボリューム」。

 

これを生かさないと勿体無いです!

 

②クセを伸ばす。

できればクセを生かしたいけど、

クセが強くて、天候にも左右されて大変。。。

 

いちいち髪のことを気にしてしまってストレス。。。

 

そんなあなたには

定番の縮毛矯正がお勧めです♪

 

1度縮毛矯正をした髪は

半永久的にストレートヘアです。

 

ですがデメリットは

根元から伸びてきた新しい髪を、

縮毛矯正し続けなくてはなりません。

 

周期は人それぞれですが大体3ヶ月〜1年です。

 

大切なのは美容師選び

クセを生かすにも、クセを伸ばすにも

結局は美容師の力次第です。

 

クセが強い方はお気づきのはずですが、

クセが強いほどカットの難易度が上がります。

 

ですので美容師によって扱いやすさが変わります。

 

またクセ毛を縮毛矯正する場合も

美容師さん選びがとても大切です。

 

1度ダメージした髪が治ることはありませんので、

ロングヘアがハイダメージ毛になってしまったら、

改善するのに5年程かかります。

 

今は美容院を選ぶ時代ではなくて、

美容師を選ぶ時代だと思っています。

 

ですので是非自分のお気に入りの美容師さんを

見つけてください♪

【失敗しない美容室の選び方】上手い美容師の探し方

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

縮毛矯正が上手い美容師を目指しています

 

【縮毛矯正をやめる解決策】クセ毛、天然パーマだけど縮毛矯正をやめたい人たちへ

 

「髪質改善をするとどうなるの?」髪質改善のまとめ

 

 

この記事を書いた人

サトウ ヨウスケ
サトウ ヨウスケ

美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。