黒髪デジタルパーマにソンブレバレイヤージュヘアカラーでやわらかさと華やかさをプラス☆

黒髪でデジタルパーマをかけているお客様のヘアカラーは、

 

ソンブレバレイヤージュでやわらかさと華やかさをプラスすると良いですよ☆

 

 

こんにちは!

 

メルリ代表×写心美容家の守部です☆

 

image

 

 

☆求人情報☆

 

メルリの新メンバーとして一緒に働いてくれる【スタイリスト】を二名募集しています!!

 

詳しくは↓↓

 

東京都世田谷区東急田園都市線桜新町駅・用賀駅の美容室メルリの求人情報

 

 

☆必読記事☆

 

☆はじめてメルリヘアリビングにご来店されるお客様へ☆

 

【重要・守部指名の全てのお客様へ】2016年3月と6月からの代表×写心美容家 守部健太のMENU&PRICEの改定に関して

 

写心美容家が初めてご来店されるお客様に提供するのはヘアスタイルだけとは限りませんよ??

 

デジタルパーマとは??写心美容家によるデジタルパーマスタイルとその解説☆

 

ロングヘアのストデジとミルフィーユバリア、、、Δデルタ!!

 

Wガラス化エアウェーブ&バッサリカット☆サックスに似合う雰囲気をパーマでつくる!!

 

まだ読まれてないお客様は必ず読むようにお願い致します☆↑↑

 

 

☆予約情報☆

 

守部の予約状況は一ヶ月先まで手動更新中なので、

 

現在6月前半まで更新中ですよ♪(ブックマーク必須☆)

 

☆ご予約は4ヶ月先まで(数回分もOK)受付中です☆

 

大変ありがたいことに現在8月まで予約が入ってきており、

 

5月からは9月のご予約も受付開始致します。

 

予約が今すぐ埋まるってわけではないですが、

 

引き続き次回予約・LINE@からのご予約にご協力お願い致します。

 

新たにLINE@の友だち追加ボタンが実装されました☆

 

友だち追加数

 

スマホでこのブログを見ている方は↑↑のボタンをタップするだけで簡単に友だち登録ができますよ♪

 

 

  

さて、、、

 

 

秋田への帰省も無事終わり、(ブログで書くとかなり長くなるので書ける時にまたw)

 

 

既に超多忙なサロンワークに復帰させていただいております☆

 

 

ここ最近は毎日1〜2人のペースで縮毛矯正をさせていただいているのですが、

 

 

今日はあえてのヘアカラーの記事です♪

 

 

黒髪でパーマって重く感じる??

僕のお客様の中では、

 

 

黒髪でパーマをかけているお客様って多いのですが、

 

 

どうにも何故か黒髪でパーマをかけると、

 

 

【重く感じる】

 

 

とか、

 

 

【モサっとする】

 

 

とか、

 

 

【かわいくない】

 

 

とかネガティブな声を未だにどこかで耳にします。

 

 

皆さんはどう思っていますか??

 

 

僕はカットやパーマのかけ方次第だと思っているし、

 

 

そもそも奥さんが黒髪パーマなのでそんな通説気にしてられませんw

 

 

それでも黒髪でパーマをする理由

じゃあそんなネガティブな通説がある中、

 

 

何故黒髪でパーマをするのか?

 

 

っていう理由はというとだいたい、

 

 

【学校や仕事でヘアカラーができない】

 

 

【パーマに加えてヘアカラーをすると髪が傷む】

 

 

【ヘアカラーを一度すると根元のリタッチをマメにしないといけなくなる】

 

 

【けっこう黒めもしくは暗めで白髪染めをしている】

 

 

というような返答が出てきますよね。。。

 

 

確かにヘアカラーをすること自体がNGだったり、

 

 

ブリーチ剤を使わないと色が抜けないくらい暗めに既にヘアカラーが入っている場合は、

 

 

僕も納得ですけど、

 

 

それ以外はどうにかする方法ありますよってことで例えばこんなやり方も。。。

 

 

黒髪パーマにヘアカラーするなら

黒髪パーマにヘアカラーをするならってことで、

 

 

ちょうどいつも黒髪にパーマで、

 

 

応力緩和Wガラス化エアウェーブで私もブログのBEFORE&AFTERみたいに変身できますか☆?

 

 

ドラクエのレベル上げをしてる間にヘアもレベルアップ☆Wガラス化エアウェーブで大人かっこゆるくね♪

 

 

にも登場のKさんが人生初ヘアカラーをしたいってことで僕が提案したのが、

 

 

【ソンブレバレイヤージュ】

 

 

っていうヘアカラーテクニック&スタイル☆

 

 

詳しくはこの記事↓↓

 

 

ローライト&グレージュで外国人風ソンブレカラー☆写心美容家のデザインカラーテクニック♪

 

 

にも書いています☆

 

 

ただベタベタと塗るだけがヘアカラーではありません

髪の根元から毛先にかけて、

 

 

ただベタベタとヘアカラー剤を塗るだけがヘアカラーではありません。

 

 

それを通常のヘアカラーとして認識してしまうから、

 

 

髪が伸びてきた時の根元のリタッチがめんどうってなっちゃうんですよねー。

 

 

というわけで、

 

 

 BEFORE↓↓

 

 

image

 

 

明るく見える部分は光の加減ですね。。。

 

 

ご来店後そのままでクロスとタオルが既に装着済みでのBEFOREですw

 

 

ここにソンブレなのでナチュラルに馴染む明度のヘアカラー剤を、

 

 

バレイヤージュというフレンチカラーの塗布テクニックで塗布していくと、

 

 

image

 

 

こんな感じです☆

 

 

バレイヤージュは刷毛を筆のように使ってヘアカラー剤を塗布していくテクニックで、

 

 

その塗布量や線の細さでも仕上がりを調整することできる自由度の高さもあります。

 

 

AFTER↓↓

 

 

image

 

 

根元から毛先にかけての自然なグラデーションカラーによって、

 

 

やわらかさと華やかさがプラスされましたよね☆

 

 

更にこれなら根元が伸びてきても境目もまぁ気にならないですし、

 

 

ヘアカラー剤で頭皮が沁みることもありません。

 

 

明度も明るすぎないので色が褪色して毛先がキンキンすることもありませんし、

 

 

ヘアカラーによるダメージも最小限です。

 

 

この状態からもう一度パーマをかけるのも問題ありません☆

 

 

黒髪パーマでヘアカラーを敬遠されている理由が、

 

 

【根元のリタッチとダメージ】

 

 

なのであればソンブレバレイヤージュはおすすめですよ☆

 

 

Kさん今回もありがとうございました☆

 

 

今後はパーマもヘアカラーもバランスをとりながら楽しんでいきましょうね♪

 

 

追伸

ここ数ヶ月のヘアカラーを希望されてご来店されているお客様の傾向から、

 

 

現在、、、

 

 

あまりにも複雑かつ多く増え過ぎたメルリの、

 

 

【ヘアカラー】

 

 

のメニューをよりシンプルにまとめようと考え中です。

 

 

ミルフィーユバリアとか混ぜたら一体何通りのパターンがあるのかわからないくらいになりますからねw

 

 

決まり次第またブログにてお伝えしますので少々お待ち下さいね。

 

 

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

 

  

サロン情報

【Merli~hair×living~】

 

完全予約マンツーマン制のヘアサロン 

 

【メルリヘアリビング】

 

〒158-0097

 

東京都世田谷区用賀3-6-15 細井ビル1F

 

~営業時間~

 

10:00~(最終受付はお問い合わせ下さい)

 

定休日 火曜日と月曜日もしくは水曜日(詳しくは守部の予約状況のカレンダーをご覧下さい)

 

 

写心美容家のFacebook

 同業者もお客様も友達の友達とかもジャンルを問わず、

 

FACEBOOKで僕と友達になってくださる方はお気軽に友達申請してくださいね♪

 

ただしお手数ですが直接お会いしたことがない方は必ずメッセージを添えてお願い致します☆

 

守部 健太(写心美容家)のFACEBOOK

 

 

この記事を書いた人

【代表×写心美容家】 守部 健太
【代表×写心美容家】 守部 健太写心美容家
1983年兵庫県神戸市生まれ、大阪府枚方市育ち。高津理容美容専門学校美容科卒業後、就職を機に上京。都内5店舗とフリーランスの経験を経て、2013年独立。東京都世田谷区にMerli~hair×living~をオープン。都内のみならず、関東・全国の髪に悩む女性を顧客に持つ。「本当に価値のあるヘアサロン」をお客様に感じていただけるよう、日々技術と知識の探求に努め写心美容家として美容の匠を目指す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1983年兵庫県神戸市生まれ、大阪府枚方市育ち。高津理容美容専門学校美容科卒業後、就職を機に上京。都内5店舗とフリーランスの経験を経て、2013年独立。東京都世田谷区にMerli~hair×living~をオープン。都内のみならず、関東・全国の髪に悩む女性を顧客に持つ。「本当に価値のあるヘアサロン」をお客様に感じていただけるよう、日々技術と知識の探求に努め写心美容家として美容の匠を目指す。