【縮毛矯正】【デジタルパーマ】はただ共通するメニュー名であって僕と同じではないですよ☆

【縮毛矯正】や【デジタルパーマ】は、

 

ただ共通するメニュー名であって、

 

僕と同じではないですよ☆

 

 

こんにちは! 

 

メルリ代表×写心美容家の守部です☆

 

 

DSC_7444

 

 

☆必読人気記事☆

 

写心美容家が初めてご来店されるお客様に提供するのはヘアスタイルだけとは限りませんよ??

 

デジタルパーマとは??写心美容家によるデジタルパーマスタイルとその解説☆

 

ロングヘアのストデジとミルフィーユバリア、、、Δデルタ!!

 

Wガラス化エアウェーブ&バッサリカット☆サックスに似合う雰囲気をパーマでつくる!!

 

パーマの失敗を克服してファッション誌のモデルみたいなパーマスタイルを手に入れる方法☆

 

まだ読まれてないお客様は必ず読むようにお願い致します☆↑↑

 

 

☆予約情報☆

 

☆ご予約は4ヶ月先まで(数回分もOK)受付中です☆

 

大変ありがたいことに現在5月まで予約が入ってきており、

 

2月からは6月のご予約も受付開始致します。

 

予約が今すぐ埋まるってわけではないですが、

 

引き続き次回予約・LINE@からのご予約にご協力お願い致します。

 

 

ご予約に関してまだ読まれていない方は必ずお読みください↓↓

 

☆はじめてメルリヘアリビングにご来店されるお客様へ☆ 

 

【重要】ブログでアレとLINEでコレするのをやめることにしました☆

 

 

新たにLINE@の友だち追加ボタンが実装されました☆

 

友だち追加数

 

スマホでこのブログを見ている方は↑↑のボタンをタップするだけで簡単に友だち登録ができ、

 

ブログと予約状況の確認や予約メッセージの送受信が簡単にできるようになりますよ♪

 

 

さて、、、

 

 

ここ最近のこのブログは、

 

 

サトウヨウスケの先行予約キャンペーンがスタートしました☆

 

 

【リタッチ&ブリッジ】まだまだ進化するメルリの縮毛矯正☆

 

 

【重要】2017年3月からの守部の縮毛矯正メニュー&プラン☆

 

 

とお知らせが続いていますが、

 

 

実はまだまだお知らせしたいことが溢れていますw

 

 

ご予約いただいてメルリに来ていただいているお客様には直接いろんな話をさせていただいているのですが、

 

 

ブログだとなかなか間に合っていないのが現状ですね。

 

 

BEFORE&AFTERなどを楽しみにされているお客様には申し訳ないのですが、

 

 

2月に入ると同時にサトウのブログがスタートしますのでそちらを楽しみにしていただければと思います。

 

 

ちなみのそのサトウですがこの1月に多くのお客様に、

 

 

「新しいスタッフさんは?」

 

 

と聞かれたのですが、

 

 

3月からの加入になります。(みなさんちょっと気が早いようですw)

 

 

もしかすると2月の木曜日と金曜日にモデルさんを入れてトレーニングをしているかもしれませんのでその時はよろしくお願い致します。

 

 

ではでは、

 

 

1年ぶりのお客様

この年末年始には多くのお客様にご来店していただきました。

 

 

その中にはかなりお久しぶりなお客様もいたりするのですが、

 

 

今回の記事のお客様のWさんもそんな一人です。

 

 

以前ブログに出ていただいた時の記事は一年以上前なのですが↓↓

 

 

王道のデジタルパーマ巻き髪スタイル☆

 

 

だいたい一年ぶりに担当させていただきました。

 

 

BEFORE↓↓

 

 

 

 

僕の手を離れた髪の1年間は壮絶だったようです。

 

 

縮毛矯正をしても癖は伸びておらず、

 

 

デジタルパーマをかけたら毛先がビビり、

 

 

切れ毛とセニングで髪はスカスカ。

 

 

昔の記事と見比べるともはや別人です。

 

 

何故こうなってしまったのでしょう。

 

 

髪が綺麗でいることの大切さ

僕の予約が取りづらいからとか、

 

 

家が遠いからっていうのは、

 

 

厳しく言えば言い訳にしかならないわけです。

 

 

毎月神奈川や千葉の端から通ってくださっているお客様はたくさんいらっしゃるので、

 

 

都内に住んでいるのに遠いからとかは通用しませんよね。

 

 

予約の取りづらさも、

 

 

「この日は絶対に美容室!」

 

 

って決めて次回予約を取ってくださるお客様がほとんどです。

 

 

来店時にスケジュールが不確定な場合はLINE@からのご予約をできるだけ早めにいただいています。

 

 

それは僕のお客様の多くが、

 

 

【髪が綺麗でいることの大切さ】

 

 

を知っているからです。

 

 

これはWさんにも伝えさせていただきました。

 

 

お客様のことを想うからこそ時には厳しく接するのも僕の役割ですから。

 

 

僕のアフターフォローや伝え方が足りていない部分も多々あるとは思います。

 

 

でもそこを補う為にブログやLINE@をやっていたりするので、

 

 

もっと活用していただければと思います。

 

 

予約だけでなく髪をどうしようか悩んだら気軽にLINEをしていただいて大丈夫ですからね。

 

 

ちなみに2月の予約状況は平日も土日もまだまだ空きがありますので、

 

 

ご新規のお客様を始め、

 

 

顧客のお客様でもいつもしないメニューやヘッドスパとかをしたいなど、

 

 

僕も余裕を持って対応しやすいのでチャンスですよ☆

 

 

 

気をつけていただきたいこと

Wさんにもお伝えしたことなんですが、

 

 

最近気をつけていただきたいことがもう一つあります。

 

 

それは、

 

 

【メニュー】

 

 

や、

 

 

【商品】

 

 

の名称だけで、

 

 

同じものだと判断しないようにしてほしいということです。

 

 

当たり前なところだと、

 

 

縮毛矯正やデジタルパーマと同じメニュー名を掲げていても、

 

 

その内容は店や人によって千差万別なほどに中身が違ってきます。

 

 

根元の白髪染めですらも全然違ってくるんです。

 

 

一般的にはカットの違いに注目されがちですが、

 

 

その他の技術メニューも当然のように複雑に中身が違うわけです。

 

 

商品に関しても同じです。

 

 

同じシャンプーやトリートメントを使っているから、

 

 

同じカラー剤を使っているみたいだから、

 

 

と言っても使う人によって使い方や考え方が違ってきます。

 

 

名前に左右されないようにお願い致しますね。

 

 

ビビリ修正デジタルパーマ

話は戻って、

 

 

Wさんの施術に入ります。

 

 

さすがに毛先のスカスカ部分は、

 

 

 

 

カットさせていただきました。

 

 

あまり切りたくないと最初はおっしゃっていたのですが理由を聞くとヘアドネーションをしたいと。

 

 

えぇ、、、

 

 

間違ってもビビリ毛をヘアドネーションしようとなんてしてはいけません。

 

 

髪を寄付するなら綺麗に伸ばして寄付しましょうね。

 

 

まぁ切ったと言えど、

 

 

 

 

毛先はまだまだジリジリとビビっています。

 

 

触診でこの状態ならいけると判断したので、

 

 

【Re:m】デジタルパーマでビビり修正デジタルパーマをかけていきます。

 

 

AFTER↓↓

 

 

 

 

濡れていてちゃんとパーマがかかっているのはコテとかで巻いた仕上がりじゃない証拠ですw

 

 

今回は細めのロッドでロールさせると毛先が怖かったので少し緩めにしました。

 

 

乾かすと、

 

 

 

 

毛先がふわっとカールしつつ、

 

 

 

 

質感もなんとか整いました。

 

 

僕もWさんもホッと一息。

 

 

ですがまた気を抜けば同じ過ちを繰り返してしまう可能性があるので、

 

 

ここからが大事です。

 

 

今回は次回予約をしっかり取っていただいて、

 

 

1月のカラーの時に毛先を見させていただいたのですが、

 

 

毛先も荒れることなく維持できていたのでここでまた一安心。

 

 

今後は縮毛矯正も控えているので引き続きしっかりケアしていきましょうということで計画を立てました。

 

 

Wさん今回はありがとうございました☆

 

 

生活の中での毛先への配慮を引き続きお願いしますね。 

 

 

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました☆

 

 

サロン情報

【Merli~hair×living~】

 

完全予約マンツーマン制のヘアサロン 

 

【メルリヘアリビング】

 

〒158-0097

 

東京都世田谷区用賀3-6-15 細井ビル1F

 

~営業時間~

 

10:00~(最終受付はお問い合わせ下さい)

 

定休日 火曜日と月曜日もしくは水曜日(詳しくは守部の予約状況のカレンダーをご覧下さい)

   

 

この記事を書いた人

【代表×写心美容家】 守部 健太
【代表×写心美容家】 守部 健太写心美容家
1983年兵庫県神戸市生まれ、大阪府枚方市育ち。高津理容美容専門学校美容科卒業後、就職を機に上京。都内5店舗とフリーランスの経験を経て、2013年独立。東京都世田谷区にMerli~hair×living~をオープン。都内のみならず、関東・全国の髪に悩む女性を顧客に持つ。「本当に価値のあるヘアサロン」をお客様に感じていただけるよう、日々技術と知識の探求に努め写心美容家として美容の匠を目指す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1983年兵庫県神戸市生まれ、大阪府枚方市育ち。高津理容美容専門学校美容科卒業後、就職を機に上京。都内5店舗とフリーランスの経験を経て、2013年独立。東京都世田谷区にMerli~hair×living~をオープン。都内のみならず、関東・全国の髪に悩む女性を顧客に持つ。「本当に価値のあるヘアサロン」をお客様に感じていただけるよう、日々技術と知識の探求に努め写心美容家として美容の匠を目指す。