ストパンとは??ストパン東京講習に参加してきました☆

ストパン東京講習に参加してきました☆

 

って、、、

 

ストパンって何??

 

ってなりますよねw

 

 

こんにちは!

   

メルリの守部です☆

 

 

まずは記事を読む前にブログランキングに応援のクリックをお願いします↓↓

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村 

 

  

必読記事↓↓

  

【重要】守部の予約の取り方に関して☆WEB予約を止める決断をしました!!

 

まだ読まれてないお客様は必ず読むようにお願い致します☆↑↑

 

 

予約状況も約一ヶ月先まで更新中ですよ♪(ブックマーク必須☆)

 

☆現在ご予約は4ヶ月先まで(数回分もOK)受付中です☆

 

 

新たにLINEの友だち追加ボタンが実装されました☆

 

友だち追加

 

スマホでこのブログを見ている方は↑↑のボタンをタップするだけで簡単に友だち登録ができますよ♪ 

 

 

さて、

 

 

先日の火曜日のお休みに、

 

 

ストパン東京講習に参加してきました☆

 

 

でまぁ当然のごとく、、

 

 

ストパンって何??

 

 

ってなるんですが、

 

 

ストパンとは、

 

 

ストレートとパンチパーマの略で、、

 

 

縮毛矯正でクセを伸ばしながらも、

 

 

こんなふうな↓↓

 

 

image

 

 

パンチパーマ用のアイロンで髪の中間から毛先に自然な丸みをつけれる技術なんですね☆ 

 

 

決して、、、

 

 

北島○郎さんみたいにはなりませんのでご安心をwww

 

 

でまぁ、

 

 

アシスタントの頃からショートヘアでもロングヘアでも、

 

 

自然な丸みや毛先の縮毛矯正を心がけている僕なんですが、

 

 

ショートorボブの自然な縮毛矯正☆2015年度最新版【動画付】

 

 

もともと↑↑のような感じで、

 

 

ずっとストレートアイロン一本でやってるんですね。

 

 

そんな僕がなんで今回のストパン東京講習に参加したかというと、

 

 

まぁ一言で言わせていただくと、、

 

 

そこにストパンという技術があったからw

 

 

これですね☆

 

 

そうゆう技術があるということを知ってしまったら、

 

 

まぁ行動あるのみです。

 

 

僕の周囲の美容師さんの中には、

 

 

第一回目のストパン東京講習を受けて、

 

 

ストパンを極めんと既に営業に取り入れている方もいれば、

 

 

もともとの自分のやり方のほうが自分には合っているという方もいます。

 

 

その判断を誰に従うのでなく自分自身でしたいと思ったので参加させていただきました。

 

 

午前の技術展示と午後からの実技講習と一日ビッシリです。

 

 

午前は講師の永田さんによるストパンの技術展示なんですが、

 

 

いやはや本当に、

 

 

参りました!!

 

 

こんなに丁寧な仕事をされるのかって。

 

 

教える場だからとかじゃああはできないです。

 

 

普段からひとつひとつ丁寧な仕事を積み重ねていないとできないでしょう。

 

 

なんていうかストパンには、、、

 

 

アイロンの基礎と歴史がつまっている重みのようなものを感じました。

 

 

本当に尊敬します。

 

 

そして午後は実習形式でストパンを学びました☆

 

 

講師の藤井さんが段階的に基本から徹底して教えてくださいました。

 

 

持ちなれないパンチアイロンに手がつりそうになりながら、

 

 

ハセガワカラーでお馴染みの長谷川さんと、

 

 

早く薬剤を使って試したいと逸る気持ちを抑えながら頑張りましたw

 

 

 でね、、、

 

 

もうそろそろお気づきの方もいらっしゃると思うのですが、

 

 

講習当日はもう技術に釘付けすぎて、、、

 

 

全然写真を撮ってないわけですよwww

 

 

なので講習の翌日にお店にて空き時間に練習したストパンをお見せしますね☆

 

 

僕のはお手本じゃないですからね!!

 

 

お手本はストパンを検索して探してくださいw

 

 

では、、、

 

 

今回のモデルの、、、

 

 

BEFORE↓↓

 

image

 

 

ウィッグさんですw

 

 

内巻きになりやすいように既にカットされてあります。

 

 

これにいつも僕が使用している薬剤を塗布します。

 

 

薬剤は絶対にコレ!!てのはありませんし、

 

 

処理剤も絶対にコレ!!ってのもありません。

 

 

自分がやりやすいものを選んで大丈夫ですからね☆ 

 

 

失敗を薬剤や処理剤やアイロンのせいにするのはただ下手なだけです♪

 

 

ストパンは技術です!!

 

 

AFTER↓↓

 

 

image

 

 

髪が濡れている時点で既に内巻きになっています。

 

 

これをブワァァァァッとドライヤーで乾かすと、

 

 

image 

 

中間から毛先にかけてまるみが生まれ、

 

 image

 

 

自然と、、、

 

 

image

 

 

ふんわりと毛先が内巻きになりましたね☆

 

 

自然な仕上がりの縮毛矯正という言葉だけをみると、

 

 

ストレートアイロンが良いとか、

 

 

パンチが良いとか、

 

 

デジが良いとか、

 

 

ブローが良いとか、

 

 

そうやって比較してやいやい言ったりしがちなんですが、

 

 

それぞれに髪に熱を伝えるということに共通する基礎があって、

 

 

そこから派生した技術であり、

 

 

それぞれメリットとデメリットがあるとも思います。

 

 

その全てを自分自身の技術のひきだしに組み込んで、

 

 

お客様に合わせて提案できるのが一番だと僕は思います☆

 

 

まだまだのびしろがあると思うのでもっともっと上手くなりたいものです♪

 

 

 

 

 最後まで読んでいただきありがとうございます☆

 

 

応援のクリックをし忘れていた方はよろしくお願いします↓↓ 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村 

 

 

一度使ったら他のはもう使えない!メルリでシャンプー難民からのリピーターが超続出中のシャンプー&トリートメント↓↓クリック☆

ノンシリコンシャンプー&トリートメント

 

この記事を書いた人

【代表×写心美容家】 守部 健太
【代表×写心美容家】 守部 健太写心美容家
1983年兵庫県神戸市生まれ、大阪府枚方市育ち。高津理容美容専門学校美容科卒業後、就職を機に上京。都内5店舗とフリーランスの経験を経て、2013年独立。東京都世田谷区にMerli~hair×living~をオープン。都内のみならず、関東・全国の髪に悩む女性を顧客に持つ。「本当に価値のあるヘアサロン」をお客様に感じていただけるよう、日々技術と知識の探求に努め写心美容家として美容の匠を目指す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1983年兵庫県神戸市生まれ、大阪府枚方市育ち。高津理容美容専門学校美容科卒業後、就職を機に上京。都内5店舗とフリーランスの経験を経て、2013年独立。東京都世田谷区にMerli~hair×living~をオープン。都内のみならず、関東・全国の髪に悩む女性を顧客に持つ。「本当に価値のあるヘアサロン」をお客様に感じていただけるよう、日々技術と知識の探求に努め写心美容家として美容の匠を目指す。