縮毛矯正の失敗でビビリ毛に!その直し方と改善策☆まずは上手い美容師、美容院に相談すること

こんにちは!

桜新町駅と用賀駅からそれぞれ徒歩7分

髪のお悩み解決に特化した完全予約マンツーマン制の美容室メルリヘアリビング

美髪スタイルプランナーのサトウヨウスケです。

前回までの記事はご覧いただけましたか?

良かったらご覧ください☆

クセ毛の毛先を2㎝をカットしただけでここまで変わる!

ダメージを繰り返してしまいハイダメージ毛に!!【髪質改善と縮毛矯正】で艶のある美髪にしていきます☆

美髪にするための【カット、カラー、髪質改善ブリッジ】

応力緩和Wガラス化エアウェーブでイメージチェンジ☆パーマをした後に知らなくてはならないこと

どこの美容院に行っても頭皮が痛み、痒くなってしまう!そこで使用するメルリの低刺激カラー☆

他店の仕上がりが気に入らず、そのままご来店。さぁどうしましょう

僕がマンツーマン制にこだわる理由

  

ご予約情報

 

☆ご予約は4ヶ月先まで(数回分もOK)受付中です☆

4月からは8月のご予約も受付開始致します。

 

ご予約に関してまだ読まれていない方は必ずお読みください↓↓

はじめてメルリヘアリビングをご来店されるお客様へ

 

《LINE@の友だち追加ボタンが実装されました》

友だち追加数

スマホでこのブログを見ている方は↑↑のボタンをタップするだけで簡単に友だち登録ができ、

ブログと予約状況の確認や予約メッセージの送受信が簡単にできるようになります♪

 

期間限定サトウヨウスケのメニューが特別価格になっていますので

↓↓もご覧ください☆

今だけ!サトウヨウスケのキャンペーン中です。

そして初めて担当させていただく際に、僕が聞いていることを記事にしましたので良かったらご覧ください。

僕が初めて担当する時に聞きたいこと、知りたいこと 

  

大変ありがたいことに再来月までのご予約が入ってきておりますが、

日曜日の予約状況にはまだまだ空きがありますので、引き続きLINE@からのご予約にご協力お願い致します。

 今週は月曜日と火曜日にお休みをいただいております。

 

 

縮毛矯正の失敗でビビリ毛に!その直し方と改善策☆まずは上手い美容師、美容院に相談すること

 

 

前回の記事はご覧いただけましたでしょうか?

 

 

縮毛矯正とカットの失敗!その直し方と【縮毛矯正をする前に知らなくてはならないこと】

 

 

こちらの記事にも書きましたが

 

 

縮毛矯正を失敗してしまうと直すことはできません。

 

 

 

 

失敗した髪は破裂してこのようになってしまいます。

 

 

トウモロコシのヒゲのような質感。

 

 

いわゆる【ビビリ毛】です。

 

 

今の科学では一度受けたダメージを直すことはできません。

 

 

縮毛矯正で大切なことは

 

 

『できるだけ傷ませない技術をやり続ける。』こと。

 

  

もし【傷んだ髪を直すトリートメント】や【傷まない縮毛矯正】などの広告がありましたら

 

 

注意してください。

 

 

髪は一度傷んでしまったら治ることは不可能ですので怪しいですし、

 

 

そのような類のことで良いことを聞きません。

 

 

さらに

 

 

以前担当した方は【クセを根本的に直す】という施術に50万円ほど支払ったらしいのですが

 

 

治ることはありませんでした。

 

 

大金を支払って結果がでないのは悲しいですよね!(><)

 

 

このような

 

 

◎傷まない◎傷ませない◎クセを根本的に直す

 

 

ということは基本的に疑った方がいいです。

 

 

あ、でも。

 

 

全く傷ませないカラーでしたらメルリに存在するので

 

 

それは安心してください(o^^o) 

 

 

そのカラーはメリット、デメリットがあるので誰にでも使用することはありませんが、

 

 

メルリでは低刺激なカラー剤や優れた薬を取り揃えてあります☆

 

 

話を戻すと、

 

 

縮毛矯正による【ビビリ毛】は直すことができません。

 

 

そこで今回はもし【ビビリ毛】になってしまった時の改善方法をお伝えしていきます。

 

 

①ビビリ毛の部分は治せないので、完全に直していく場合は髪が生え変わるまで待つしかない。

 

 

②毛先だけビビリ毛になってしまった時など、ビビリ毛の部分だけきる。

 

 

軽度のビビリ毛の場合、守部のような技術がズバ抜けている技術者にビビリ直しの相談をする

 

 

大体このような選択になっていきます。

 

 

ですが改善方法にも気をつけてもらいたい部分があります。

 

 

某会社のビビリ毛の改善方法で 

 

 

皮膜系のシャンプー、トリートメント、洗い流さないトリートメントで

 

 

髪をコーティングして手触りを良くする。

 

 

と掲載してありましたが

 

 

僕的にはNGだと考えます。

 

 

皮膜系のシャンプー、トリートメントはいわゆるシリコン系の商品。

 

 

もちろんシリコン系のシャンプーが悪くはありませんが、

 

 

 

物によっては髪にコーティングをして、その上からまたコーティングを重ねて

 

 

髪がダメージしてしまう恐れがあるのです!( ̄∇ ̄)

 

 

ですので僕はビビリ毛や髪全体の内部に残っている

 

 

髪を傷ませる残留物や余分なシリコンなどを綺麗に取り除くシャンプー、トリートメントで

 

 

これ以上傷ませないケアをすることが最優先だと考えます。

 

 

沢山情報がある中で迷ってしまうと思いますが、

 

 

ビビリ毛や髪がハイダメージ毛になってしまったら、

 

 

まずは信頼できる美容師さんに相談することが一番です。

 

 

今では美容師さんに直接ラインやメールを送れる時代ですので

 

 

一人で悩まず気軽に相談してくださいね(^ ^)

 

 

最後まで読んでいただいましてありがとうございました。

 

 

 

この記事を書いた人

サトウ ヨウスケ
サトウ ヨウスケ
美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。