【髪に艶をだす方法】 傷んで見えてしまうクセ毛、ダメージ毛は艶感を出すことが大切!

こんにちは!

桜新町駅と用賀駅から徒歩7分

髪のお悩み解決に特化した完全予約マンツーマン制の美容室メルリヘアリビング

美髪スタイルプランナーのサトウヨウスケです。

6月限定キャンペーンを開始しました!

詳しくはこちらまで↓↓

サトウヨウスケ限定!★6月キャンペーン★

そして初めてご来店いただく方は、こちらをご覧ください↓↓↓

初めてご来店されるお客様へ【僕が初めて担当する時に聞きたいこと、知りたいこと】    

ご予約情報

《LINE@の友だち追加ボタンが実装されました》

友だち追加数

ブログと予約状況の確認や予約メッセージの送受信が簡単にできるようになります♪

大変ありがたいことにご予約が入ってきておりますが、

土曜日は11:30、17:30よりカットのみ、

日曜日の予約状況に空きがありますので、

引き続きLINE@からのご予約をお待ちしております。

【髪に艶をだす方法】 傷んで見えてしまうクセ毛、ダメージ毛は艶感を出すことが大切!

ヘアカラー、縮毛矯正、パーマを何もしていないのに

髪が傷んでいる。

と感じている方って意外と多いように感じます。

 

その原因は

◎ドライヤー、シャンプーによるダメージが大きい。

◎ダメージはないけど、クセが原因で傷んでいるように見える。

 

また髪にダメージが積み重なったり、

湿気が多い日や、体調の変化によって、

クセが強くなって髪が傷んだと感じる場合もあるので、

原因は人それぞれです。

 

その原因を突き止めることが大切ですが、

自分では判断することは難しいですよね。

 

ですのでカウンセリングして、

髪を触って判断しますのでお任せ下さい♪

 

改善策は

僕はどんな髪でも艶をだす改善策があると思っています。

 

クセが原因で改善したい場合は、

★縮毛矯正で艶をだす。

毎日スタイリングすることが難しい方にオススメ。

 

★クセを活かしてスタイリングで艶をだす。

生まれもったクセを活かしたい。

毎日スタイリング出来る方にオススメ。

 

ダメージが原因で艶がない場合は、

★ダメージを無くす。

1度傷めてしまったら直すことはできないので、

長期的に髪質改善で艶のある健康的な髪に改善する。

 

★スタイリングで艶をだす。

ダメージしてしまった髪はパサパサしやすいです。

髪がパサパサしているとダメージしているように見えてしまうので、

水分を補うケアをする。

 

ケースバイケースですので他にも様々な方法があると思います。

ですが簡単にまとまめた

これらのことで大体解決できると思います♪

 

まずは艶をだすことが大切

クセがあったり、ダメージがあると

髪が乾燥しがちでパサパサして見えてしまうことが多いです。

 

ですので

スタイリング剤やオイルで保湿するだけで、

印象が大きく変わります★

 

髪に艶を出したい方は是非ご相談ください♪

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

この記事を書いた人

サトウ ヨウスケ
サトウ ヨウスケ
美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。