【縮毛矯正でストレートになっていない】その活かし方

こんにちは!

桜新町駅と用賀駅から徒歩7分

髪のお悩み解決に特化した完全予約マンツーマン制の美容室メルリヘアリビング

美髪スタイルプランナーのサトウヨウスケです。

ご予約情報

《LINE@の友だち追加ボタンが実装されました》

友だち追加数

ブログと予約状況の確認や予約メッセージの送受信が簡単にできるようになります♪

初めてご来店いただく方は、こちらをご覧ください↓↓↓

初めてご来店されるお客様へ【僕が初めて担当する時に聞きたいこと、知りたいこと】    

大変ありがたいことにご予約が入ってきておりますが、

今週の予約状況にも空きがありますので

引き続きLINE@からのご予約をお待ちしております。

今週は火曜日と水曜日にお休みをいただいております。

13日 木曜日 10〜14時に空きがあり、16時30〜17時30分カット、カラーのみ。

14日 空いています。

15日 土曜日 10時カット、カラー 11時カットのみ。

16日 日曜日 全て埋まりました。

【縮毛矯正でストレートになっていない】その活かし方

本日のゲストはSさん♪

 

Sさんを担当させていただきますのは初めてですので、

髪の履歴を詳しく聞かせてもらいます♪

 

2ヶ月前に縮毛矯正をされていて、カラー、パーマ履歴はなし。

 

今Sさんがなりたいヘアスタイルはロングヘア。

これから伸ばしていきたいそうです★

 

そしてSさんの理想の前髪は、

分け目をつけずにまっすぐおろすこと。

 

まっすぐにおろしたくても

生えグセで分かれてしまいます。

このような方って以外と多いんです!

 

ですが今回の場合はドライのやり方をお伝えすれば解決できます☆

 

縮毛矯正は基本的に根元だけ

たまに伸びきれていない部分を弱い薬で伸ばすことはありますが、

僕は1度縮毛矯正をした後は、

基本的に根元のみの縮毛矯正をします。

 

理由はダメージを抑えるためです。

 

Sさんの髪は2ヶ月前に縮毛矯正をされていますが、

伸びきれていない部分があります。

 

気になる人もいれば、

気にならない人もいる。

程の少しのクセ。

 

僕はむやみに薬剤を使って髪を傷ませたくありませんので、

①クセが出ている部分だけ、毛先まで縮毛矯正して完璧にストレートにするか。

②少しのクセは気にせず、毛先のダメージを抑えるために根元のみの縮毛矯正。

 

ということを提案すると、

ダメージをさせない【根元のみ】の方が良い。とのこと♪

 

ということで根元の縮毛矯正をして、

カットは伸ばしていくため、

伸ばすのに大切な部分は整える程度にカットして、

後はスタイリングで内巻きに入りやすい毛先のカットラインに変えていきます★

 

仕上がりがこちら♪

 

 

仕上げはSさんがいつも使われているアイロン仕上げで、

毛先を内巻きにするだけの簡単に再現できるスタイルです★

 

前髪もまっすぐに創って、

ドライのやり方もお伝えしたので、きっと再現できるはずです。

難しい場合は次回、一緒に改善していきましょう!

 

ストレートになっていない部分に縮毛矯正を勧めなかった【もう1つの理由】

伸びきれていない部分があると

縮毛矯正をする美容師さんが多いと思います。

 

ですが今回あえて『お勧め』をしないで、

『提案』をしたのかというと、

先ほどのダメージ問題もありますが、

もう1つの理由は【デザイン】です。

 

伸びきれなかった矯正部分は、

アイロンを使うと良い動きが出て、ボリューム感も出やすいです。

 

今回のデザインでボリュームがほしい部分は横部分。

毎日アイロンを使うSさんなら、

あえて少しクセがある状態からアイロンを入れた方が

ボリュームが出しやすいのではないか。と思ったからです。

 

シンプルにストレートのボブも素敵ですが、

頰横あたりにボリューム、動きがあるボブも素敵だと思います★

 

そして髪が伸びていき、

ロングヘアのデザインになって、

クセの動きがいらないデザインが良い場合は、

毛先までの縮毛矯正をしましょう♪

 

Sさん、旅行楽しんできてください!★

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

この記事を書いた人

サトウ ヨウスケ
サトウ ヨウスケ
美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。