【改善策】ヘアカラーのダメージ、色おちが気になる人へ

こんにちは!

桜新町駅と用賀駅から徒歩7分

髪のお悩み解決に特化した完全予約マンツーマン制の美容室『メルリヘアリビング』

美髪スタイルプランナーサトウヨウスケです。

ご予約情報

《LINE@の友だち追加ボタンが実装されました》

友だち追加数

ブログの確認や予約メッセージの送受信が簡単にできるようになります♪

初めてご来店いただく方は、こちらをご覧ください↓↓↓

初めてご来店されるお客様へ【僕が初めて担当する時に聞きたいこと、知りたいこと】    

大変ありがたいことにご予約が入ってきておりますが、

今週の予約状況にも空きがありますので、

引き続きLINE@からのご予約をお待ちしております。

今週は月曜日と火曜日にお休みをいただきます。

【19〜21日 空いてます。】

【改善策】ヘアカラーのダメージ、色おちが気になる人へ

美容院でカラーをして「綺麗になった♪」と思い、

ルンルン気分になったけど、

1ヶ月後には色が落ちてしまった!

という経験がある人は多いですよね。

 

 

そして色がおちたから、

またカラーをした結果、前回より早く色がおちる。

 

これを繰り返していたら髪がパサパサ、ギシギシする

ダメージ毛になってしまった。

という方がとても多いです。

 

皆さん口を揃えておっしゃっているのが、

髪を綺麗にしたい。

傷ませたくない。

ということ。

 

ですが

ここで勘違いしてはいけないことは、

★何度も毛先までのフルカラーをすること、

★毎回フルカラーをして、髪を傷つけた美容師さんが悪い!

ということではありません。

 

美容師には色んなタイプがあり、

【髪のダメージよりデザインを重視するタイプだった。】

ということです。

 

実際に、ダメージは気にしないから

がんがんブリーチして、

「派手な色を入れたい。」

「目立つデザインにしたい。」

「流行のデザインにしたい。」

というお客様もいらっしゃいますので、

そのような

髪質よりもデザインを求める人に合っている美容師さんだった。

と解釈するしかありません。

 

その考え方に賛同できない場合は、

すぐに美容師さんを変えましょう。

失敗しない美容室の選び方

 

本当に綺麗な美髪を目指すためのカラーは

ヘアカラーをして髪を明るくする場合は、

髪が傷まない。

ということは絶対にありえません。

ですので

本当に髪を傷ませずに、

綺麗にしたい場合はカラーをしない方がいいです。

 

でも

「黒髮はちょっと、、。」

「ダメージ毛にはなりたくないけど、カラーを楽しみたい!」

という方には、

僕をカラーをした方が良い。と考えます。

 

ダメージを最大限まで抑えたカラーと、

ダメージレベルを計算したカラーをすれば、

「うわ、、。髪が傷んだ。」と思うことはありません。

 

カラーでダメージを抑えたい人のお勧めは、

6〜8トーンのカラーです。

簡単に説明すると暗めのブラウンです♪

 

そして根元に新しい髪が伸びてきたら、

伸びた部分だけを染めるリタッチカラー。

 

ダメージを抑えたい場合は、

1度薬を使用した部分に

何度も薬を使用することは避けたいことです。

 

このやり方は、

★黒髮にはしたくない。

★色んな色を入れて楽しみたいとは思っていない。

★自然なブラウンで綺麗な髪をキープしていきたい。

という方にお勧めです。

 

ですが「ずっと同じカラーだと飽きる。」

思われる方もいらっしゃいますよね。

 

その場合は髪の体力を計算して、

余力が十分に残っていて質感がおちない場合だけ、

フルカラーをすることがお勧めです。

 

ダメージは入りますが、

余力が残って入ればカラーをした方が綺麗に見えますし、

気分も変えられて楽しめます♪

 

ですが定期的に何度もフルカラーをやりすぎると、

髪は傷んでしまいますので大切な行事前にとっておくことがお勧めですよ♪

 

髪がハイダメージ毛になり改善するには

ハイダメージ毛になってしまうと

★色を暗くしても、すぐに明るくなる。

★髪がパサパサ、ギシギシする。

などの弊害が現れてきます。

 

そこはハイダメージ毛に対応した

僕の髪質改善で対応させていただきます。

 

 

髪のダメージを無くすことはできませんが、

髪質改善でこれ以上ダメージしない環境を整えることが

とても大切です!

 

最短でも1月に1度の髪質改善で、

3回目の3ヶ月後には今までとは見違えた髪質になると思われます♪

 

そして正しい施術を繰り返していけば、

確実にハイダメージ毛から抜け出せます。

 

その人に合うヘアカラー

人によって求めているデザインが違うので、

こうする!こうした方が良い!と

言い切ることが難しいのですが、

僕はその人にあったベストなプランを考え、

綺麗な髪がキープできるような施術をお届けしています。

 

もしお悩みがありましたら、

何でもご相談ください♪

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

サトウヨウスケの髪質改善とは

この記事を書いた人

サトウ ヨウスケ
サトウ ヨウスケ
美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。