【初めての縮毛矯正】他店で断られたクセに悩む女子高校生を髪質改善♪




こんにちは!

桜新町駅と用賀駅から徒歩7分

髪のお悩み解決に特化した完全予約マンツーマン制の美容室メルリヘアリビング

美髪スタイルプランナーのサトウヨウスケです。

ご予約情報

《LINE@の友だち追加ボタンが実装されました》

友だち追加数

ブログと予約状況の確認や予約メッセージの送受信が簡単にできるようになります♪

初めてご来店いただく方は、こちらをご覧ください↓↓↓

初めてご来店されるお客様へ【僕が初めて担当する時に聞きたいこと、知りたいこと】    

大変ありがたいことにご予約が入ってきておりますが、

今週は月曜日と火曜日にお休みをいただいております。

来週の予約状況にも空きがありますので

引き続きLINE@からのご予約をお待ちしております。

7月5日 水曜日 15時以降

6日 木曜日 14時以降

7日 金曜日 14時30分以降

8日 土曜日 17時30分カットのみ

9日 日曜日 14時以降

10日 月曜日 空きがあります。

【初めての縮毛矯正】他店で断られたクセに悩む女子高校生を髪質改善♪

先日ブログを見てお客様がご来店されました。

 

お客様のSさんは高校生でしたので、お母様も一緒にご来店されました。

 

Sさんはクセに悩んでいて、

美容院で縮毛矯正をしようとしたのですが断られたそうです。

 

そこでお母様が必死で縮毛矯正ができる美容院を探して、

僕を見つけていただき、ご来店してもらえました。

 

まず初めに念入りにヘアチェックをして、

Sさんとお母様とカウンセリングをしていきます。

 

Sさんは縮毛矯正をすることが初めてでしたので、

メリット、デメリットを全て伝えます。

 

Sさんはアイロンを使ってストレートにされていましたので、

本当の髪の姿をチェックするために、

1度余分な成分を全て除去してゼロベースにしてから

再度チェックすることに。

 

ゼロベース後。

 

Sさんはカラー、パーマ、縮毛矯正を何もしていません。

ですが切れ毛が多い状態。

 

髪に何が起こっているのか

原因の1つは以前のカットにあります。

クセがある状態での過剰なレイヤーと、過剰に梳くカット。

すなわち髪がまとまりづらく、傷みやすい状態。

 

そして1番の原因は『髪が細い』ということ。

外見からは一切違和感を感じませんが、

薬剤を使用する場合は大きく関係があります。

 

表面にある切れ毛は全てダメージにより切れてしまった髪。

 

薬剤を使用していない髪が、

アイロンだけでここまで切れてしまうほどの細さ。

 

さらに細かくチェックしていくと、

頭の耳から上半分が細く、下半分が標準的。

部分的に太さが変わっている状態。

 

さらに

毎日のアイロンの使用によるダメージがあります。

アイロンダメージ部位は、

顔まわり、頭頂部に大きくダメージが入っていて、

アイロンダメージにも部分的に大きな差があります。

 

他店で縮毛矯正を断られてしまった理由

髪が細いことは見た目に何も違和感を感じませんが、

実は薬剤の効果が作用されやすくなります。

 

また髪のダメージもあり、過剰にダメージを受けてしまった場合は、

髪の【死】

いわゆる【ビビリ毛】になってしまいます。

この状態になってしまったら直すことはできませんので、

カットして無くすしかありません。

 

Sさんの今の髪の状態は、

◎部分的に太さが違う。

◎部分的にダメージが違う。

 

縮毛矯正の薬は美容院の中でトップクラスにダメージが伴う技術ですので、

今のSさんの髪の状態は、

極めてビビリ毛になりやすい状態ということ。

美容師さんに聞かなくても断られてしまった理由は明確です。

 

縮毛矯正をするか。やめるか。

縮毛矯正のメリット、デメリットを全てお伝えして、

Sさんとお母様の疑問に全てお答えしました。

 

ですが縮毛矯正することにも抵抗があったらしく、

実際に縮毛矯正をすることを迷われていました。

 

30分以上相談をした結果。

 

縮毛矯正をすることになりました。

 

過去の中でもトップクラスの難易度

アイロンダメージ部分、髪の太さによって、

薬剤を細かく使い分けることが最低条件。

 

強い薬が細毛、ダメージ毛に触れるとビビリ毛に。

弱い薬が健康毛に触れてもクセ毛は伸びない。

また髪がとても細い部分は簡単にビビリ毛になりやすいです。

 

今まで担当した中でもトップクラスにリスクが大きい施術になります。

 

一番安全なのは正しいアイロン法をお伝えして、

健康的な髪を伸ばしてから縮毛矯正をすること。

 

ですが髪が伸びるスピードは1ヶ月に1㎝。

生え変わりを待っていたら数年先の施術になってしまいます。

ですが数年も待っていたら楽しい高校生活は終わってしまいます。

 

Sさんはスポーツもされますので、

汗や湿気でクセが出て悲しい気持ちになってもらいたくありません。

 

そこで

髪がデリケートな状態ですので髪質改善Bridgeも同時に行ない、

髪へのダメージを最大限まで減らします。

 

今回は難易度が高いので手元に集中させてもらいました。

薬を塗り分けて、

ダメージを限界まで抑える薬に、

髪を内部から強化するサポート剤でケア。

 

余分なダメージを与えないようにアイロンをして、

自然な仕上がりになるようにします。

 

そしてハネやすいカットラインは、

一度で改善することは不可能ですので、

限界まで改善カット。

 

そして仕上げは簡単に再現できるように、

アイロンで毛先だけを内巻きにして仕上げました。

 

仕上がりがこちらです!

 

 

とても可愛らしい雰囲気になりましたね♪

 

幸いなことに触ってダメージを感じる部分はありませんでした。

 

中もしっかり伸びています。

 

 

Sさんも「サラサラになったー!」と喜んでもらえました☆

 

まだまだ綺麗な美髪になります♪

これからさらに綺麗にしていくためには、

前回のカットにより傷みやすい状態でしたので、

少しずつ改善していくこと。

 

またダメージを最大限まで抑えた縮毛矯正でメンテナンスをしていきます。

 

髪のダメージを抑えていけば、もっと綺麗な髪になっていきます♪

 

今回はケア商品もご購入していただき、

総額で約66、000円をいただくことになりました。

1回の美容院代と考えると安くない金額だと思います。

 

お母様がSさんの髪を大切にしたいからこその金額でもありますが、

初めてのご来店でこの金額をいただくことになったのも、

カウンセリングで30分以上相談をして、

全ての悩みを解決したからこその信頼からいただけた金額なのではないかと思います。

 

30分以上のカウンセリングができない美容室も多いと思いますので、

改めてマンツーマンの今のスタイルが、

お客様の髪を支える理想的なスタイルだと感じました。

 

また

ヘアスタイルを気に入っていただけて本当に良かったです。

ですがさらに綺麗な髪にしていきます。

 

Sさん!高校生活を沢山楽しんでくださいね♪

また悩みがありましたら何でもご相談ください☆

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

「髪質改善をするとどうなるの?」髪質改善のまとめ

 

この記事を書いた人

サトウ ヨウスケ
サトウ ヨウスケ
美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。