【パックリ前髪が分かれてしまう!】ドライヤーでの直し方をお伝えします!

こんにちは!

桜新町駅と用賀駅から徒歩7分

髪のお悩み解決に特化した完全予約マンツーマン制の美容室メルリヘアリビング

美髪スタイルプランナーのサトウヨウスケです。

ご予約情報

《LINE@の友だち追加ボタンが実装されました》

友だち追加数

ブログと予約状況の確認や予約メッセージの送受信が簡単にできるようになります♪

初めてご来店いただく方は、こちらをご覧ください↓↓↓

初めてご来店されるお客様へ【僕が初めて担当する時に聞きたいこと、知りたいこと】    

大変ありがたいことにご予約が入ってきておりますが、

今週の予約状況にも空きがありますので

引き続きLINE@からのご予約をお待ちしております。

今週は火曜日と水曜日にお休みをいただいております。

13日 木曜日 10〜14時に空きがあり、16時30〜17時30分カット、カラーのみ。

14日 空いています。

15日 土曜日 10時カット、カラー 11時カットのみ。

16日 日曜日 全て埋まりました。

 

【パックリ前髪が分かれてしまう!】ドライヤーでの直し方をお伝えします!

前回の記事はご覧いただけましたか?

【縮毛矯正でストレートになっていない】その活かし方

こちらで前髪が分かれてしまうお悩みをドライで改善しました。

今回はそのドライのやり方について詳しく説明させていただきます★

 

本当は前髪をまっすぐおろしたいのに、

生えグセとクセ毛でパックリ前髪が分かれてしまう!

こんな悩みがある方って少なくないように感じます。

 

前髪の長さが2㎜変わるとお顔の印象が変わることと同じように、

前髪を分けるか、わけないかで大きく印象は変わります!

 

そんな悩みがある方や、

前髪が上手くスタイリングできない方は

是非参考にしてみてください♪

 

前髪はドライヤーの風の向きで決まる

やってしまいがちなドライのやり方ですが、

右手でドライヤーを持って、顔正面から乾かす。

 

このように乾かしている方が多いのではないでしょうか?

 

風の向きはこの角度。

 

前髪を乾かそうとすると、

誰しも顔正面から乾かすと思います。

 

ですが顔正面から乾かしてしまうと、

矢印の方向を見るとわかる通り、

風は前から後ろに向かっていき、

前髪は分かれてしまいます。

 

ということは、

風の向きを頭上から下方向に向かって乾かしてあげれば、

分かれづらい前髪を作ることができます♪

 

 

①まずドライの基本は根元から!

毛先が跳ねたり、

手で持って頭上から下方向に向かって乾かすと、

腕の状態が辛いので、首を曲げて頭を下げるとやりやすくなります★

 

また

②③のように左右交互に根元から乾かすと、

髪の根元が均等に立ち上がってくれますので、

左右どこからでも分けることができたり、

まっすぐに下ろすこともできます。

(カットラインと、髪質による。)

 

①②③の順番は特に決まっていませんが、

前髪をタイトにまっすぐ納めたい場合は、

ドライヤーの風の向きを上から下に向かって、

色んな角度から乾かしてください♪

 

初めは難しいと感じる方がいるかもしれませんが、

慣れてくれば自然にできるようになる。

という声が多いで是非ドライのやり方を気をつけてみてください♪

 

最後まで読んでいただいましてありがとうございました。

 

 

髪の悩み0に!!【お悩み改善まとめ】

「髪質改善をするとどうなるの?」髪質改善のまとめ

 

 

この記事を書いた人

サトウ ヨウスケ
サトウ ヨウスケ
美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後もその実績から最年少で海外のヘアショーやカットスクールに参加。都内近郊3店舗を経て2017年3月からメルリヘアリビングに加入。美しい髪とヘアスタイルを提案し、お客様の人生をサポートさせて頂きます。